春田康吏アーカイブス

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

20:38 ありがとうございます。回復にしばらく時間がかかると思いますが。 RT @m_m2725: 諦めないでね。やる気注入♪(/>_<)/~~~◎エイッ!
20:37 策が尽きたときは、とりあえずじっとしてた方がいいのかな。と思ったりもします。 RT @nozomiwoidaku:これしかないんだと思い込んで、それがうまくいかない時は特にそうなりますよね。もっといい方法があっても、今の僕には、これ以上いい案が思いつかないくらいの気持ちで行動すれ
17:02 これから思い描いていたプランが実行できないって思うと悲しくはなる。やる気・モチベーションが一気に低下。
12:16 RT @Shukatsu_note: 美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?
そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるのかを見極めることが重要なんだ。(Apple創業 ...
12:14 FC2メールフォーム、Gmailにて必ず迷惑メールフォルダに入ってしまう。
Powered by twtr2src

22:25 できるだけ分からないようにしますが、勘のいい方、お近くにお住まいの方は分かっちゃうかもしれないので。
22:23 RT @ScottVoid: 知恵袋カンニングした奴を「IT社会の今、この能力こそが求められるのだからむしろ合格にしろ」は「馬鹿は黙ってれば?」としか思わないけど、「京大の問題をサッと解ける奴が、平日昼間に知恵袋に書き込めるような状態にされてるのは社会的損失」と言われれば ...
22:23 あと、つらいので吐き出す作業。失恋強化月間として、記事を追加するかもしれません。相手に迷惑がかからないようにしたいので、たとえ、誰か分かったとしても、心の中に留めておいて下さい。
22:20 父親には、絶対に言わないで下さい。
22:19 母親には、失恋ばれました。立ち直るのに時間がかかりそうと言ったら、失恋か。って一発で当てられました。何年、あんたの母親やってると思ってんの。でも、詳しいことはあえて言わないし聞かれません。聞けば、たぶん、あの子かって一発で当てるだろうなと思いますが。
21:33 ありがとう。今はとても新しい出会いを求める気にはなっていませんが、何とか生きていきたいです。 RT @SUMAIRU72: 辛いね。僕は、何回も片思いの失恋してますょ。いつか彼女つくるぞ!はるたさんも
21:30 ありがとうございます。今回、今までメッセージくれなかった人とかもくれて大変励みになってます。 RT @rrn: 失恋は人類みんなが通ってきた道だから、ひとりじゃないよ、みんなそばにいるよ!がんばって!(`・ω・´)ノ
21:29 教えてくれてありがとうございます。また返信します! RT @satokichi0123: 泣ける歌を聴いたり、泣ける映画を観て、更に号泣することをオススメします!
19:04 テレビで流れていてなんだろうと思って探していた曲が、iPodに入ってた!!!!!!!!!!!!Eh, Eh (Nothing Else I Can Say)/Lady Gaga
iTunesのランダム再生で発見。
11:05 iPhoneのテキストフォーム内のスクロールは、どうやってやるんだろう。ブログとか書いてるとき。
Powered by twtr2src

20:51 みんなのコメント読んで号泣してる。
18:43 そうですね。今は、このまま何かの病に突入してしまうんじゃないかという不安もあります。 RT @no_memory_y: 心の痛みの回復は時間がかかります。無理せず、自然に浮き上がればいいなと思います。
18:41 励ましありがとうございます。こういうシンプルな言葉が、一番ぐっときますね。 RT @tanetomo:元気だしてね・・・。
18:40 できることならしないように生きていきたいのですが、好きになってしまうようです。気がついたら好きになってました。恋に落ちるとはよく言ったものです。 RT @nozomiwoidaku: 恋愛できる気力があるのがすごいです。 私には、恋愛体力は残っていません。
18:38 ありがとうございます。確認できました! RT @Peek__a__Boo: 楽天わかりにくいですね。カテゴリのCD DVD/レンタルの次にダウンロードがあります。
18:35 【mixi限定】人生で初めての失恋のご報告http://haruta.ldblog.jp/archives/51664489.html
12:35 立ち直るまでは、すごく時間がかかると思います。生きてる気がしません。
12:32 えっと……失恋しました。
Powered by twtr2src

↑このページのトップヘ