春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

2007年09月

たまにしか夢は見ないけど、見るときは起きても心に残る強烈なものを見るときがある。

そして、毎回ではないけれども、数年にわたって出てくる僕の夢のレギュラーメンバーみたいな人が何人かいる。

何でこの人なんだろう。っていうのが何年間か長期にわたって続く。

最近、レギュラーメンバーが変わったっぽい。



10月で番組改変期だからか、特番なのか分からんが。。。



そんで、新レギュラーが、とくダネ!のコメンテーターとして出てた。

前に出てくるテロップの名前もはっきりと。

自分は、テレビを普通に観てる。

この人もテレビに出るようになったかぁ。って。www



こういうシチュエーションは初めてだった。

かなり近い人物で誰なのかは言えんけど。wwww



よく見るシチュエーションとしては、

「卒業式後の教室」

「病院(入院や手術)」

この2つがトップを争っている。



病院は、まぁいつもお世話になってるから分かるけど、

「卒業式後の教室」ってのは何を意味しているのだろう。

かなりよく見ます。

卒業式ではなく、「卒業式後の教室」

式が終わったあとに、教室にみんなでいるっていう。



起きたときは、何か物悲しい、切ない気持ちになる。

恋とかそういうことでもないと思う。



あと、番外編として、ちょっと自分やばいなぁ。って思うのを見るときもある。

「ある人をボコボコに殴ってる」っていう夢。

これってかなりやばいですよね。精神的に。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

12171a7c.JPGたまに、過去に書いた記事を読むのに、サイドバーにある「Blog内検索」を使うのだけれど、

2007年7月のある記事がヒットしなかった。

ここで書いた記事は必ずヒットすると思っていたので、残念。。。

する・しないは、どういう基準なんだろう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

別のものに変更してみた。

多少、精度が良くなったと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★★★★☆



僕が小学生の頃、クラスレベルで流行りました。

図書館で、アニメの絵がついた本があったので、

それの取り合いというか……。結構、ボロボロになっていました。

実際のアニメの方は、この地方では、

毎年か、何年かに一回の9月頃に放送していました。

今では、すっかりやらなくなったのが残念です。学校でも授業の中で見たかもしれません。

何回も見たので、内容も良いものですが、

“子どもの頃の良き思い出”として、記憶に残っている方が強いかもしれません。



当時は、なぜだか最後の方のシーンで、

“ふんどしの爺さん”が出てくるところが、異常に好きでしたね。(苦笑)

伊勢湾台風物語運輸、農水、建設省推薦の教育アニメを廉価版で再発売。59年に名古屋を襲った伊勢湾台風の恐怖を描く。9月26日、名古屋市はいつも通りの朝を迎えていたが…。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

eb0affb2.jpg最近、頭が痛い。首から来るものだと思うけど。目の上、眉毛の辺りとか痛くて硬い。たぶん、DS(MOTHER3)のやりすぎと、ビデオ(春のワルツ)の観すぎ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

221fa912.jpg久しぶりの日記でも。

一ヶ月くらい前に比べれば、だいぶん精神的には落ち着いています。解決したってわけでもないけど、気が紛れることがあったから。何か、家族以外の人に話を聞いてもらったり、人から話をしてくれるのがすごく嬉しかったりする。実際でもメールでも。親身にね。

それは老若男女問わず。



入浴サービスの回数は増えたけど、今の事業者さんは雑談しない人でつまらない。



そろそろというか、あと2、3年以内に人間関係を中心とした「環境」が、ガラリと変わるような気がする。良い面、悪い面を含めて。気がするだけだけど、あの頃から10年くらい経つしね。

この10年は、とても良い人たちに恵まれてはいたけど、寂しいことも多かったかも。

この先、どうなるか分からないけど、めちゃくちゃ気が合って頻繁に会うことのできる同年代の仲間がほしいかな。

ま、体調が良いことを願う&気をつける気持ちを忘れちゃいけないけど。



それこそ、青春したい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ライブドアがデータセンター事業をする理由

まだ一年にはなってないと思うけど、このブログにも慣れてきました。

前社長のときは、あんな使いにくいもん絶対使わねぇ。と思ってましたが、

ドリコムブログ、さくらのブログ、Seesaaブログと使ってきて、

あることに気づきました。



「軽い」んですね。動作が、他と比べて。



ずっと、とにかく機能!と思っていたんですけど、

軽さって大事です。



軽いから、こんな感じでどうしようもない記事でも、ほぼ毎日書けちゃうのかもしれません。



でも自分は移り気なので、数ヵ月後はどうなってるか分からないですけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★★★★☆



1.道

2.Day by Day

3.愛唄

このトラック1〜3番までが良い。良いじゃない。

「すごく良い」と思った。

なので、それ以降の曲が悪くは無いものの、レベルがガクッと下がって、

気持ちもガクッと下がった。

悪くは無い。でも、1〜3の曲しか聴かない。4以降を聴きたくない。



AMAZONのカスタマーレビューでは酷評が多いようですが、

それについてはかなり疑問。

今のところは、ケツメイシやオレンジレンジよりも良いと思うし、

素人ではない。プロレベルに達していると思う。



GReeeenがこれで終わりなのか、さらなる高みへと上っていけるのかは分からないが、将来性があるとしたら応援したいと思う。

間違いなく、今年、自分の中でヒットしたアーティスト。

あっ、ども。はじめまして。



GReeeeN Official Web Site

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

そろそろいいだろうかと思い、試しにIE7を入れてみたけど全く気に入らなかったので、即日アンインストールした。

画面が広い感じはいいけど、肝心のタブブラウザのタブの領域が狭すぎる。

あんなんじゃ思いっきり活用できない。

タブを開くときも少々重いし、閉じるときも一度表示させてからでないと閉じれない。

半角英数字のフォントも変わった。見やすくのつもりだろうが、何かぼんやりした感じで目が慣れない。

ざっと使ってみての感想なので、そうじゃないというところもあるだろうが、まだ使う気にはなれませんでした。



やっぱり、Sleipnirの軽さ、使いやすさに感動してしまうのです。



カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。#そんな上級者ってこともないです。もうちょっと大衆向けに、使って下さい。とアピールすればいいのに。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

livedoor ツールバー

まず、デスクトップアプリ。やわらか戦車を何となくクリックしたり、ドラッグして、その様子を見て、暇つぶしというかちょっとした癒しにはなります。

リアルタイムのCPU使用率、メモリ使用率なども表示されて、自分のパソコンの頑張り具合いが分かって楽しい。



しかし、起動時間がかかる。タスクバーに出るようにしておくと、完全に起動できるまで時間がかかる。

それでいて、位置が前回と同じ場所に出てこないのが残念。

右下隅に出るようにしておきたいのに、起動すると指定された(?)別の場所。

いちいち動かすのが面倒。



それで、使用を止めた。



次に、livedoorツールバー。

ブログとクリップは愛用しているので、便利かなと思ったが、

Sleipnirに対応してなさそう。

何とかして使えないものだろうか。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★★★☆☆



直木賞受賞作。

一つの家族のそれぞれの人物の視点が6つの章に分けて書いてある。

ただ、話が過去に行ったり現在に行ったり、過去の過去に行ったりして最初のうちは戸惑ったが括弧の工夫がなされていたので助かった。

有り触れた内容と言えば有り触れた内容かもしれないが、

文章力・表現力で読ませると思う。

最後の父親の章は、実際に話を聞いて書いただけあってリアルだと思う。

戦争体験について、あまり知らない人は読んだ方が良い。

しかしながら、帯にもある「こころふるえる感動の物語」とまではいかなかった。

星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
文藝春秋
売り上げランキング: 152,919


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日のメールを送った直後に、インフォメーションでつながりにくくなっていますというのを確認した。回答も同じようなものを頂いた。今は復旧している。回答者が、ミツイワ株式会社 名古屋MSSセンターになっていたのは驚き。前と同じ富士通系列なようだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NHKでやってた「春のワルツ」っていうドラマの総集編(全3回)だけ観た。何が何やら分からんかった。20回分をよくもまあまとめたなという印象。その中に出てくるウニョンさん(ハン・ヒョジュ)っていう人はかわいいなと思った。何と言うか、テレビでよく観るかわいさではなくて、そこらへんにいそうなかわいさ。角度によって、すごくかわいくみえるときとそうでないときとがある。

Spring Waltz

日福の緊急メンテナンス後、システムエラーが発生し過ぎで、何も出来ない・・・。問い合わせてみたけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★★★★☆



どうしてもこういった本は、お涙頂戴になりがちな傾向にあるが本書は全くもってそうではない。

まず、作者が鹿野氏自身ではなく、フリーライター渡辺氏だということに一目置きたい。

作者自身、鹿野氏のボランティアに入り、他のボランティアに徹底的に取材し、ボランティア達が思っていることを書き綴ったところが良い。

また、鹿野氏のわがままとも言わざるを得ない性格がにじみ出ているところも、この本の良いところなのかもしれない。

ただ、いきなり鹿野氏の過去の話になって、小山内氏や「いちご会」が出てきたところなどは困惑する人もいるだろうし、全体的に少し長すぎる。

特にこの過去の部分なんかは削っても良いところがあるような気がした。

後日、この本に感銘を受けた僕は、作者の渡辺氏にメールを出したところ、

お忙しいのにも関わらず丁寧なお返事をいただきました。



こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち (文春文庫 わ)

渡辺 一史 文藝春秋 2013-07-10
売り上げランキング : 21330
by ヨメレバ




人工呼吸器を着けながらも自由を貫いた重度身体障害者と、生きる手ごたえを求めて介助に通う主婦や学生ボランティア。02年8月死亡した筋ジス患者・鹿野氏と24時間体制で自立生活を支えたボランティア達の心の葛藤を描く。

ダブル受賞!

第35回大宅壮一ノンフィクション賞

第25回講談社ノンフィクション賞

デビュー作で2大ノンフィクション賞を制覇!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[耳あか]“乾湿型”分布をつめで解明 全国の高校生ら協力

ぼくは元々、両方ともカサカサだったんですが、いつの頃からか、

右がジュクジュク、左がカサカサになってしまいました。

穴の大きさも違います。

いつも右向いて寝てるからですかね・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フォトストーリー3で作ったファイルを動画 - livedoor ナレッジ 知識、知恵のカタマリ



Windowsフォトストーリー3という手軽にスライドショーを作れるフリーソフトがあるのですが、

それを使って作ってみました。

「とよいちの看板の前で・・・」という動画なんですが、

作ったwmvファイルが、なぜかyoutubeなどの動画共有サイトにアップできませんでした。

アップロードは成功するのですが、エンコードで失敗するんですね。

Windowsフォトストーリー3というソフトが曲者なようです。

その作ったファイルを一度、Windows ムービー メーカーというソフトで読み込んで、

そこで保存しなおすと上手くいきました。

二度手間ですが、今のところこれしか対策が分かりません。

http://dl.video.nifty.com/js/player.js?user_id=0000004110&catalog_id=070913029262&category_id=6&lg=0&width=320&height=264

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_070913029262_1.htm
とよいちの看板の前で・・・
動画を無料で公開・共有 - @niftyビデオ共有ではJavaScriptを使用しています。

何で、Youtubeでないのかと言うと、画質が@niftyビデオ共有の方がきれいだったからです。

これは意外でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ