春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

2007年11月

どうもコメントの投稿をしようとすると、Internal Server Errorになってしまっているみたい。

そのうち直ると思うけど。

こういうときって、やっぱ古臭い独自の掲示板を設置したほうがいいのだろうかって思っちゃいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

夜、携帯電話でだれかと話したり、メールをすることをやめてくれませんか。

夜、哀しいときつらいときは、何かこころに残る本を読んでみませんか。

歴史に残る美しい映画を見てみませんか。

夜は、人と人が触れ合ってはいけない時間です。眠ろう。

(水谷修 11月26日付け中日新聞朝刊より)



水谷修 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★★★★★

原作は読んでいたけど映画はいつか観たいなと思いつつ、ずるずる月日が流れてようやく観た。
やっぱり、自分が障がい者だからか重ね合わせて観てしまう。
しょうがないなと自分で思いつつも……。
この場合は、女の子が障がい者だけど。

ジョゼは、かっこいい。あんなふうになりたいな。とちょっと思った。
あんなふうになってたら、現実的に生き抜くのは厳しいだろうけど。
第一、あんなふうじゃ男の子は何回も訪問してくれんだろ。
そこは、やや疑問。

作中、ちょっとエッチな描写が多い。
それによって、せっかくのいい映画がテレビで放送できないんじゃないかと思った。

香苗(上野樹里)の「障害を武器にして男と付き合うなんて」と言ったような言葉が心に残った。
恋愛において、障害は壁にしかならないと思っていたので、
「へぇ、武器、強みになるんだ」
そういう考え方もありか。って思った。



ジョゼと虎と魚たち (角川文庫)
田辺 聖子
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 135
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

たまに行かされる耳鼻科。肉片(肉芽)を焼く。痛い。そりゃ痛い。麻酔するけど。今日は、やるのが早かったのか何なのか麻酔が効いてないところがあって、「ズキャーン」ときた。全身に電気が走ったというか。

でも耳鼻科の先生は、昔から何だかすごい先生に診てもらっている。ネットで検索すれば普通に情報が出てくるというか。月2回来ておられるんだけど、よくこんな病院に来てるな。ありがたや。ありがたや。みたいな感じだと思う。



待ち時間の間、困ったときに、ここのコメント欄にも登場する「よく知ってる人」に会った。何か会えるんですよね。約束しなくても。

奇遇ってのが過去何回もありました。「往診」について、いろいろ聞いた。話を聞いたら、往診もアリかなぁなんて思った。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

環境と開発、環境ビジネス、試験は申し込んだけど相変わらず手こずっている。でもこれが最後の山場になると思う。これを超えれば、インターネット演習だけ。僕にとって、一番楽と思われるインターネット演習。これで、こけたらバカみたいだけど。

というか、その前に最後の山場を越えなくては…。

そういえば今日、fuxiのコミュニティを見ていたら、昔のフォーラムのログが移されていた。

よく移したなといった感じ。

僕も、「ホームページを作ろう!」なんてものをやっていた。



残ってた。。。。懐かしい・・・。しみじみ。。。

健ニィのも残ってるよ。



そんなfuxiも卒業すればログインできなくなるのかと思うと、ちょっとさびしい。

科目等履修生になる予定もないし。

まだまだ始まったばかりなので、これからどんなふうになっていくのかも見ることができない。

あの人やあの人の日記も見ることができない。



そんな思いになっていたら、今、友達として付き合ってくれてる人たちとは、どんなふうになっていくのだろう。

縁が切れるのだろうか。とちょっと思った。

切りたくはないけど、卒業していった先輩たちとの関係を思うと。。。



まあ、まだ卒業も決まったわけではないので、思うのは早すぎると思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8aa922a7.jpg過去、いきなり人から言われた予想外な一言



「はるたくん、目がきれいですね」…妙齢な女性から



「その、彼女とかいるんですか?」…初対面の若い看護婦さんから(何でそういう話になったのか忘れた)





予想外過ぎて、変な記憶として残っている。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめ度 ★☆☆☆☆



実際に手にとっていない本の感想を書くのは初めてです。(笑)

紹介文、出版社のものと思われますが、かなり意気込んでいます。

今世紀最強のラブストーリー……。

まだ21世紀始まって、少ししか経ってないんですけどね。

これから出てくる人たちに対して失礼。

実際に手にとっていないと言ったのは、この本の中身は、

すべてネット上で無料で読めるからです。

検索すれば、さらにこの本以上の事が分かると思います。

電車男電車内で絡む酔っ払い爺から女性を助けた、ひとりのアキバ系ヲタ青年。

彼女いない歴=年齢(22)の彼は、助けたお礼を送ってくれた彼女をデートに誘うべく、モテない独身男達が集うネットの掲示板に助けを求める。

 「めし どこか たのむ」

「電車男」と呼ばれるようになった彼は、掲示板の住人たちの励ましや助言に後押しされて、ようやく彼女をデートに誘う。

悩み、戸惑う電車男のピュアな気持ちは、仲間達を熱い共感と興奮の渦に巻きこんでいく……。

「電車男」は果たして彼女に告白できるのか? 

ネット上で話題騒然、各紙誌絶賛。百万人を感動させた今世紀最強のラブストーリー、遂に刊行!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

sakurai-egaoとりあえず、笑ってればいい。



昨日は、某マイミクの人とマイミクでない人の3人で会いました。

定期的に3人で会ってる仲です。一応、女の子です。

一応って言っちゃ失礼だけど。。。



毎回そうですが、マイミクでない人の方の独演会、講演会になっています。

面白い話ばかり聴けて、勉強にもなってそれは良いのですが。



冒頭の言葉。

会話に困ったら、

変な(間)が出来たら、

「とりあえず、笑っとけ」と言われました。



「笑いどころが違う。そんなこと、しょっちゅうじゃん。」

これは、二人に言われた。



で、マイミクでない人曰く、

「私は、つまらないことを言う人に対しても笑う」



「それは、そんなつまらないことで相手が笑うと思ってる人が可笑しくて、笑うということ」と言ってました。



こわっ・・・・。と言ったら、



「お互いHAPPYなんだから、それはいいじゃん」と言ってました。

確かに、それはそうかも。



あと、

「はるたくんは女の子に対して何でも聞いてもいいように思ってるようだけど、女の子ってのは大抵、触れてほしくない話題、地雷を持ってるから、そこは気をつけた方がいい。私は無いけどね」と言われました。



なるほど。。。

確かに、僕は誰に対しても何でも普通に聞いてしまいます。



マイミクの人に、普通に質問してて多少困ってる感じになったのですが、

「あ、それそれ。それ地雷だから」と注意(?)されました。



冗談なのか本気なのかよく分かりませんが、

何となく、思い当たることも無きにしも非ずなので、

女の子の地雷には気をつけることにします。

僕は、そういうの知らなかったので、たぶん踏みまくりなんでしょうね。



でも、解散後のメールで、

「はるたくんが、はるたくんらしくしてれば嫌われることはないよ」と有り難いお言葉をいただきました。



明るく。いつでも笑みを

今年がまとめられ、来年に向けて。ということになりそうな気配。



飯塚ブログ | 『ap bank fes ′06』



It’s a wonderful worldIt’s a wonderful world ~ Mr.Children

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

なりすましメールを「受け取る」にしたら上手くいった。

あー、今まで受け取れなかったメールがあったのかなぁ。

すみません。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

転送メールにしてあるアドレスがあるのだけど、

届いてないことに気づく。

なぜ?……いつから?(汗)

何か最近、自分のところへメールが届かないことが多い。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

メールアドレス取られた。ミクシィ、怖いわ。検索するべきやった……。何かおかしいなとは思ったけど、最近、言葉使いとかおかしい人多いからその類かと。学校関係かと思ったし。

あー、あっしとしたことが・・・。

orz

たぶん、メルアド収集が目的。一番教えちゃいかんやつを教えてもうた。やっぱり、きちんと使っていない捨てアドを教えるべきやった。ま、迷惑メールフィルターに期待するしかない・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

無視しようと思っていましたが、自分の良心が許さないので(爆)

やることにしてみました。

たぶん、つまらない答え書くと思います。



ルール・・・見たらやる。



◆タイトルを「これが恋!?」にする

◆地雷バトン

◆コメントを残しましょう

◆見たらすぐにやる

◆見た人は必ずやる

◆マイミク様は足跡ついた瞬間

「見た」と判断されるので注意

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

35b105e9.jpg先日、今年中に何か一本、新作を書く。結果を出したいというようなことを書きました。

二本、案があるのですが、

どちらが読みたいですか。



A:コテコテの恋愛物。男子大学生の恋。



B:いつの日からか家族から「ぼっちゃん」と呼ばれるようになった男の子の話。



所詮、素人の書く小説ですので期待は禁物。

それと、僕の実体験とかでは無いのであしからず。



コメントかメールで、

レッツ投票。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

うちの大学には、去年今年辺りから在学生、教職員だけが使えるfuxiっていうmixiみたいなものがある。

今さらだけど、通信6年生にしてマイフレンドの数5人ってやばくないか。と思った。

一応、この5人は大学生活において深く関わってくれてる人ですが。

ちなみに、その中で実際に会ったことある人は、2人…。

ちょっと振り返ってみる。



2002年〜2004年前半

入学してからこの間、結構交流してた。スクーリングにも顔を出したし、学祭にも行った。家にみんなが来てくれたこともある。



2005年〜2006年

結構交流してたときの人たちのほとんどが卒業。

新しい人と交流する気にも慣れず、残っていた仲の良い人とも都合が合わなくて会えず、

日福の交流から遠ざかっていく。

愛知万博(愛・地球博)とか株式投資とかに夢中になってたと思う。

それが楽しかったし。

「とよいち」っていうものにも夢中になってた。



2007年

ちょっと、新しいいろんな人に出会い始める。交流するってのが増えたっぽい。

このまま卒業するんかな。と思っていたら、楽しい人にも出会えたし。

人との会話について考えさせられることが多い。





さっきの5人の方のマイフレは、普通に20人以上。

見てみても、ほとんどの人を知らない……。

別に数じゃないけど、今まで何やってたんだ。と思ったので振り返ってみた。

2005年〜2006年がキーポイントだと思った。



そーいや、mixiもアクセス数3000弱やった。

2004年後半辺りから、いち早くやってるのに。



自分って案外、寂しがりやさんか?

まぁ、構ってもらえるのはうれしいけど。



卒業したら、どう変わっていくのか……。

楽しみってことにしておこう。



不安・・・・・・・じゃない!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

何ヶ月か前から、行くって張り切っていた(?)在学中最後になると思われる学祭。

風邪を引いたことにより、エネルギーを放出するときではないと判断し、しばらくは家にいてじっとしています。風邪のカケラは無いんですけど、母も風邪っぽいし体力蓄えとかないと。。。

それに勉強の方が、風邪で休んでた分がしわ寄せ。試験申し込み日までに間に合うか・・・。もうここで2科目受けて、卒業に向けて・・・といきたいところなんだけど、なかなか甘くは無い。環境ビジネスが思っていたより曲者。環境と開発に似てはいるけども。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ