春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

2009年05月

企画・原作・脚本の山下久仁明さんは、現在はフリースペース「つくしんぼ」というところで活動しているものの、 以前は、プロの脚本家でした。 よって、ど素人が書いたストーリーではありません。 また、自閉症児の父親でもあります。 その点において、自閉症について間違っ ...

このブログでも何度か書きましたが、 まぁ、川崎和男デザインが好きだったりします。 今回のカンブリア宮殿は、ファンとしては知っていることばかりだったかな。とは思います。 少し前のNHKの爆笑問題の番組は、仏壇とか出てきてびっくりしたけど。 (あの仏壇は正直、 ...

映画「ぼくはうみがみたくなりました」の上映会をしようと思ったとき、 とよいちでやりたいと真っ先に思いました。 とよいち - 誰もが楽しめる場を提供 http://1041.trhs.cc/ なぜ、地域の公民館や体育館では無いのでしょうか? それは、「ぼくうみ」と「とよいち」のキー ...

繰り返します。母よ!そして父よ!殺すな そして死ぬな。どうしても死ぬなら一人で逝ってください。残された子は私達がしっかり支援していきます。なぜ?大府市の心中事件|愛光園です!のブログ かなり近所でした。が、当事者を僕は知りません。 いろいろあるだろうから、 ...

ほめられサロン | kakula.jp−[カクラ] http://kakula.jp/homeSalon/?set=ml_a 怒られることはあっても、ほめられることはなかなか無い世の中。 ほめることはちょっと気恥ずかしいけど、相手を褒めて生きていきたいものです。 ...

(追記 2016/11/18) 7年も経つと、状況も変わります。 このときにGoogleストリートビューが言っていたことの、7割くらいは当たっています。 確実にバリアフリーチェックができるかというとそうでもありません。 道路側から見た景色ですから。すごく鮮明というわけでもない ...

何かちょっとスマートにやろう。かっこよくやろう。と考えすぎていたのかもしれません。 いろいろとアドバイスを頂きました。 原点に立ち返って、 とよいちで「ぼくうみ」が観たいからやるんだ! みんなで一緒に観ようよ!って。 そういうシンプルな考えでいいのかな。と思 ...

Why(なぜやるか) What(何をやるか) How(どうやってやるか) 3要素のうち、読み手が必要なものだけを分かりやすく述べる ...

↑このページのトップヘ