移転しました。

当ブログは、変更になりました。 http://www.haruta.me/

2010年06月

昨日は、いつになく、熱く書いてしまいました。

最後の方は、ちょっと自分に酔っているかと。。。

僕は、普段(リアル)は、シャイな人間です。
「はるたくんは、いつも、はにかんでる」とか言われることもあります。
自分では、はにかんでるという意識はないんですけど。

福祉についても、ほとんど話さないです。
聞くことはあっても、自分のことは、まず話さないです。

求められれば話しますが、
あんまり話すと、どうしても不幸自慢みたいになってしまうと思うんです。
病気で死にかけたこととか、前例がないことで苦労したこととか、
そりゃまあ山ほどあります。

でもそれ話すと、武勇伝じゃないですけど、
不幸自慢になっちゃうかなと思って、できるだけ自重しています。


普段考えてることも、たぶん、一般的な26歳男性と同じこと思ってると思います。
ここには、恥ずかしくて書けません!

さすがに、障害がどうとか考えてる時間はあんまりありません。

ブログに書いてるのは、何ヶ月か前に潜在的に思い始めて、
ようやく文章化できる段階にきたので書いたりしています。

17:27 Airmacのオレンジ点滅、ネットにもつながることだし、放置しようと思ってるんだけど、問題あり?Airmacユーティリティから設定できないし、ノートPCのリカバリCDは紛失してるし。
17:24 @ototokazeneko 考え方にすごく驚いたのが正直なところ。 [in reply to ototokazeneko]
17:19 http://shibasoku.livedoor.biz/archives/51637121.html
そう考えるとものすごく興奮してくるのはなぜだろう・・・。
17:12 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
11:12 現実をあるがままに見る(司馬遼太郎)
Powered by twtr2src

このツイートに対して、

「いくら体調管理優先とは言え、「障害だから○○できない」はただの言い訳に過ぎない」

というメッセージを頂きました。

確かに、おっしゃるとおり、そうだ。という気もします。
なかなか上手く説明できないのですが、
では、

「障害を持つということは、どういうことなのか」というテーマが湧いてくる感じはします。

僕は、また語弊を生むような言い方をしますが、
「障害だから○○できない」は、現実に存在すると思っています。
できるにしても、障害が壁になってくる。ということは、あります。

でも僕の場合は、そこでTHE ENDにもしていないし、
卑屈にもなっていません。

じゃあ、どうすれば、できるようになれるのか、
近づくことができるのか、
できないにしても、何か別の方法があるのではないか、

そういう模索をし続けています。

短期的に、すべての方法を使ってもできなくて、落ち込むことはありますが。

それは、普通の人にとっては、
すぐできる些細なことだったりします。

しかし、障害を持った状態で、それを実現や解決しようとすると、

人よりも何倍も時間がかかったり、
思いも相当強く持たないと実現しなかったり、

また、他者からの配慮や手助けが必要になってくる。

そういう面は、少なからずあります。
たとえ、体調が最高の状態だとしてもです。


そういうことが、障害を持っているということだったりするのかもしれません。
ここでは、具体例については、あえて書いていませんが。


また、そのことを発信していく大切さというのは、
感じています。

日本の福祉のためにというと大げさですが、
僕は、今の時代は、言っていかないとまずい!
当事者が言わないと忘れ去られていく。という危機感をすごく抱いています。
ましてや、僕は、
たった1日ほっとかれれば、確実に死に向かうだろうという障害程度です。


ここでは、たまに発達障害関係のことを取り上げています。
彼ら自身は、言うことができない人が多いからです。
偽善かもしれませんが、こういう場合は、代弁者がいないといけません。
発達障害の知り合いなんていないし、正直、僕にとって関係のない世界と言えば関係のない世界です。
ブログは、楽しみで書いてるものの、

「何か、ほっとけない」

そういう思いで取り上げたりしています。


日本の福祉は、何十年も前からしたら、確実に進歩しているでしょう。
しかし、制度が何度も何度も変わっているように、完全な状態ではありません。

僕は、今の社会は、残念ながら、

「自分さえ良ければ、それでいい」

そういう状態だと思っています。一部において、社会貢献の必要さが説かれているものの、

世間的には、自分さえ良ければ。です。

なので、少しでも他者の存在に目を向けてもらいたい、
社会的弱者の声に少しでも耳を傾けてもらいたい、

そういう思いで、
ブログを障害者福祉中心に、あえて切り替えて書いています。


とここまで書いたところで、きっと、

・自己主張が強い
・気難しい

僕は、そんなふうに思われてることでしょう・・・。
障害者福祉中心のことを書くことによって、
もしかすると、付き合いを減らしてたりするのかもしれません。

話しかけられるチャンスも逃してたりするのかもしれません。

昔は、あえて書かないようにしていたのですが、
今は、あえて書くようにしています。

危機意識と、あと、夢として、
語り部になりたいのです。

ほとんどの人は経験していないだろうということを経験している人間として、
伝えていきたいのです。

それは、文章なのか語るのか介護技術的なことなのかは分かりませんが、
仕事になればいいなと思っています。


障害者の相談活動
http://haruta.blog.jp/archives/51352526.html

20:41 「行きたくても、行けない」 「したくても、できない」 「会いたくても、会えない」そういうことが、障害があるということだと思うんだけど、そう言ったら、「はあ?」みたいな顔をされた。たとえできたとしても、時間が非常にかかる。
19:55 そりゃ、たまに、いろいろひどいことは言われてきたりするんだけども、それが差別かどうかってことになると、どうなんだろう。って思ったりもする。マヒしちゃいけないよ。って言われたけど。
19:48 @yuminakamura27 ミクシィから飛んできました。わざわざ返信ありがとうございます。 [in reply to yuminakamura27]
18:48 孫さんに物申してる。おいらは、よお言わん。ネットでも。
18:36 真意は分かりませんが一応、独立した社会福祉法人みたいですね。 RT @songtian88: 社会福祉協議会って、行政職員の天下りや子息の採用が多いってツイートしてた人いたよね…。
17:52 アメンバーになったはずなのに。。。はて?アメブロはよく分からん。
17:33 また夏が始まる、何となく物哀しいあの夏が・・・
http://haruta.ldblog.jp/archives/51514680.html
16:23 時として根拠の無い自信は大切になってくる。
16:10 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
Powered by twtr2src

夏は、好きです。
どの季節が好きかって聞かれれば、春か夏と答えています。

しかし、数年前から、
「夏って、なんか悲しいというか、楽しめてないな、自分。」と思うことが多いです。

隣の芝生は青いじゃないですけど、
周りや世間が、すごく浮かれてて楽しくみえる。

それと比べると、僕は乗り切れてない。

よって、なんか悲しい。

とよく思います。


個人差でしょうが、不思議とクリスマスとかは、あんまり悲しいとは思わないんですよね。

去年の夏は、精神的にひどかったです。
ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇 PlayStation 2 the Best
このゲームしてたら、ものすごく鬱っぽくなってしまいました。

思えば、子どものときは「夏休み」というものがありました。
大人になると、そういうのはないという違いもあるかもしれません。

それと僕だけなのか、みんなのかよく分かりませんが、
こういうふうに、孤独感を感じるようになると、
「わるーい鬱々とした恋愛」に気持ちが走っていく傾向があるということに最近気がつきました。

充実してると、そうは向かわないんですけど。

てことで、今年の夏も頑張らなきゃいけません。
めちゃくちゃ乗ってる年もあるんですけどね、
もうそんな年もくるかどうか・・・。

千と千尋の神隠し サウンドトラック


夏を無駄に過ごさないために読んでおきたいエントリーまとめ
http://newsteam.livedoor.biz/archives/51504030.html

20:14 昔から、高校生くらいのときから思ってるくだらない夢として、女の子と打ち上げ花火を一緒に観て、女の子が花火を見上げてる横顔(花火の光が映ってると、なおいい)を見たいという・・・。で、僕が横顔を観てたら、それに気づいて、「え?何?」みたいな。。。そうなったら、もう大体OK。変態です。
17:37 http://p.twipple.jp/kQNNb
何で、島谷ひとみが橋幸夫なのさ!(泣)
16:23 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
11:34 県職員曰く、「電動車いすは100万、200万するものですから!!」とのことだったが、業者の見積書は、45万だった。
Powered by twtr2src

20:37 こういうとき、あえてサッカーの話には触れないようにするのが、真のサッカーファンだと、意味分からんだろうということを想っている。
19:05 しかし、Xboxって、糞みたいなゲーム機だな。でっかくて、腫れぼったくて・・・。UIはきれいだったけど、PS3の凄さがよく分かる。
18:35 弟がXbox360購入して、無線LANに接続できんと言われ、見ていたら、AirmacユーティリティからのAirmacの設定ができないことに気がつき、ネットにはつながるようになってるけど、Airmacオレンジランプ点滅中。Airmacの設定ができない。
16:25 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
Powered by twtr2src

20:18 YouTubeのブブセラ音は異常。心臓発作になるかと思った。
20:13 毎日、コーラを飲んでフジテレビを観る。それが夢でもいいんじゃないか。
http://haruta.ldblog.jp/archives/51512725.html
18:57 やはり、水着姿はダメか。見た方が良いものと見なくても良いものがあるとのこと。>島谷ひとみ
18:55 あ、そうか。 RT @chabin1204: @haruta1984 たまごっち?
17:32 確かに、元号って面倒なんだよね。西暦はぱっと分かるものの、今、平成何年だっけと思うことがある。正式な書類みたいなもんは、すべて元号で書かないといけないし、もっと複雑になってくると「年度」というものがある。わぁぁってなる。
17:22 GoogleやTwitterは、競合を研究尽くした結果、生まれたものではない。自分たちがほしいものを作ったから生まれた。と言われるが、それは一部の天才がやることで、凡人(多くの人間)は、相手や周りを研究することって大切だと思うよ。
17:10 すみません。非難してるわけではありません。近かったら行きたいんですけど。 RT @kumashino: じゃ、真面目な展開にするよう岡原先生にメールしといて下さい。
16:34 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
Powered by twtr2src

一組の兄弟がいる。兄の押田興将(こうすけ)さん、40歳、映画プロデューサー。弟の清剛(きよたか)さん、33歳。清剛さんにはダウン症がある。
今、兄は監督初作品として、弟を主役にオリジナル自主映画を撮り始めた。その映画のタイトルは「サンキュー窃盗団」。身寄りのないダウン症の兄と知的障害がある弟が、刑法第三十九条を悪用した振り込め詐欺のボスにだまされ、泥棒行脚を行うストーリー。社会の現実の中で生きる障害者の思いを描こうとしている。http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/1006/100614.html


※番組を観た記憶だけで書いてるので、多少違ってる部分があるかもしれません。

このプロデューサーさんが、若い頃、
ある社会福祉法人の人の講演会に行って、
「うちの弟は、知能レベルが5歳くらいだし、そんな奴に、夢や希望なんてない。」と言ったら、

「君の弟は、なにか好きなことはないのかい?」

「うちの弟は、コーラを飲むのとフジテレビが好き」
と返したら、

「じゃあ、毎日、コーラを飲んでフジテレビを見続ける。
それが夢でもいいんじゃないか」


うーん。これ聞いたとき、はっとしたというか、
あー、そういうのでもいいんだ。

夢って、なんかすごく大きなこと、壮大なことを言わないと!
語らないと!

と思っていたのですが、そうでなくてもいいんだ。と気づかされました。

↑このページのトップヘ