社会や人のために、○○をしたいんや!
私は、こうしたいんです!

そういう場合は、とりあえず理念を考えてみるといいと思う。

活動が、一人で完結してる場合は作らなくてもいいと思うし、
サークルなど「ノリ」で動いてる組織も理念なんていらないと思う。

僕が言う理念は、どちらかと言うと非営利組織(NPO法人、社会福祉法人、任意団体など)のことなんですけど、
もうこれは経験上、勉強上、理念は絶対必要だと確信に近いくらいに思っています。

非営利組織に関するテキストを読むと、作り方のようなものが書いてはあります。

理念と言うと、堅い、古臭い、高尚過ぎる、現場に合ってないなど悪いイメージもあるかと思います。
僕も大して注目はしていませんでした。


なぜ必要かと言うと、運営で思い悩んだとき、どちらに進めば良いのか分からなくなったとき、
自分で作った理念を読み返してみるのです。

そうすると、理念は、羅針盤の役目を果たしてくれます。
照らし合わせて、じっくりと考えていると答えを導いてくれます。

また、多くの人が運営に関わっている場合、
理念を提示することで、一致団結、目標が明確になるという効果もあると思います。

なので、必要なのです。

Yahoo!ボランティア
http://volunteer.yahoo.co.jp/guide/volunteer_guide/c2_1.html