テレビも観れて、パソコンもつなげてというと、選択肢が限られてくるというのが現状です。
地デジ化のため、GAWIN M-10からの買い替えです。
三菱電機とどちらかでしたが、レビューや同じメーカーということもあって、こちらにしました。

また、川崎和男氏デザインの影響もあります。
これで、メガネもディスプレイも川崎和男になってしまいました。
どんだけ好きなの。って感じですが。

■画質

これは、もう最高だな。と。
ただきれいってだけでなく、目に優しい・疲れないということに重きを置いているEIZOらしい作りです。
部屋の明るさを感知して、画面の明るさをリアル調節するセンサーがついてて、
常に最適な明るさで観られます。

これにしてから、前よりも目が疲れにくくなったような気がします。

■音質

これは、正直残念でした。
何が悪いのかよく分かりませんが、地デジ視聴時の音は、27から8くらいにしないと普通に聴こえません。
音も売りにしているようですが、何がいいのか正直分かりませんでした。

■その他

EcoViewIndexという現在のエコ度が分かる棒グラフがあるのだが、
だから何なのって感じで、どういう使い方をしたらエコ度が上がるのか。などさっぱり分からない。


■サポート

設置したものの、テレビ愛知のみ映らないという事態になって、
エイゾーサポートの方に来て頂きました。
とても良心的で、私物なんですけど使ってないのであげます。とか言って、コネクタつけてくれたり、
パソコンの音声が出なかった件も改善・調節してくれました。
NANAO FORIS 24インチ地デジチューナー搭載ワイドTFTモニタ HDMI ブラック FX2431TV-BK