信じられない事が起こった。 私事だが、僕の高校生の弟はサッカーをやっている。 と言っても、ただの名もない県立高校のサッカー部なんだが、なんとそんなチームが、あの全国の1位、2位を争う国見高校と対戦したというのだ。それも2軍や3軍ではない。あの世界ユース選手権にも出場して得点を挙げた平山もいる1軍だ。国見高校は、高校選手権大会に行くための道中だったらしい。 もともとは練習を見学するだけだったらしいのだが、前日に急遽決まったそうだ。結果は、15分ハーフの試合で4−0だったそうだが良い経験が出来たよな。。。 にしても、その弟のサッカー部の監督、何者なんだ。今年、新任で来たらしく、顔がかなり広いらしいということだったが…。 まさかここまでやるとは…。



で、帰ってきた弟の感想は「緊張しまくって気合い負けした。平山、兵藤は凄い。10回くらいフリーにした。同じ高校生とは思えん。」だった。



いやー、それにしても凄い。