大晦日。さようなら、2004年。波乱な年でしたが、ここまで来れたこと、こうしてこの日記を更新できることに感謝しつつ、2004年の最後の日は終わろうとしている。来年はどうなるのか。このまま運気は変わらないのか。 とりあえずは、謙虚に生きていきたい。