去年くらいから、感謝の気持ちは人一倍持つように心がけていたつもりだったが、どうも相手には伝わっていなかったらしい。ひどく落ち込んでいます。結局、自分は何も変わっていないんだろうか。言葉に出さなきゃいけないということ。 考えてみれば、変な話、障害者はいろんな人に支えられて生きている。有償無償はともかく、健常者の何倍もいろんな支援を受けている。(圧倒的に無償だと思うけど)それによって、健常者の何倍も“感謝の気持ち”を持つよう、表すようにしないといけないんだろうか。

※障害者、健常者という言い方に関しては、いろいろありますが書き換えるのが面倒なのと別の方向にいってしまうので、一般的な書き方にしました。