おすすめ度 ★★☆☆☆



最初の読み出し部分、非常に読みにくかった。

この語り口、何かに似てるなあと思っていたら思い出した。

窪塚クンだ!「GO」での窪塚、「ピンポン」での窪塚にそっくりなのだ。語り口が。

まさしく主人公は、女版・窪塚洋介。

そう思って読んだら、不思議とスラスラと読めた。

17歳でこれだけの物語を書けるということは、正直すごいと思う。

だが一つの小説として読むと、まだまだ物足りないと感じた。

チャットをやっていて、その関係でもう少しちょっと一捻りあっても良さそうだ。バーチャルとリアルとの関係みたいな。

インストール突然、学校生活から脱落することを決めた高校生・朝子。ゴミ捨て場で知り合ったクールな小学生かずよしに誘われて、チャット風俗で一儲けすることに。押入れのコンピューターから覗いた「オトナの世界」とは? 文芸賞受賞作。



GO東映ビデオ30タイトルがお手ごろ価格で期間限定出荷。金城一紀原作の小説を行定勲監督が映画化した、コリアン・ジャパニーズの少年の成長を描いた傑作青春映画。杉原は生まれも育ちも日本だが、韓国籍を持っていた。中学までは民族学校に通っていたが、父の言葉に触発され日本人と同じ高校へ入学する。ある日、杉原はパーティで出会った少女と恋に落ちるのだが…。



ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版)