そろそろいいだろうかと思い、試しにIE7を入れてみたけど全く気に入らなかったので、即日アンインストールした。

画面が広い感じはいいけど、肝心のタブブラウザのタブの領域が狭すぎる。

あんなんじゃ思いっきり活用できない。

タブを開くときも少々重いし、閉じるときも一度表示させてからでないと閉じれない。

半角英数字のフォントも変わった。見やすくのつもりだろうが、何かぼんやりした感じで目が慣れない。

ざっと使ってみての感想なので、そうじゃないというところもあるだろうが、まだ使う気にはなれませんでした。



やっぱり、Sleipnirの軽さ、使いやすさに感動してしまうのです。



カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。#そんな上級者ってこともないです。もうちょっと大衆向けに、使って下さい。とアピールすればいいのに。