sakurai-egaoとりあえず、笑ってればいい。



昨日は、某マイミクの人とマイミクでない人の3人で会いました。

定期的に3人で会ってる仲です。一応、女の子です。

一応って言っちゃ失礼だけど。。。



毎回そうですが、マイミクでない人の方の独演会、講演会になっています。

面白い話ばかり聴けて、勉強にもなってそれは良いのですが。



冒頭の言葉。

会話に困ったら、

変な(間)が出来たら、

「とりあえず、笑っとけ」と言われました。



「笑いどころが違う。そんなこと、しょっちゅうじゃん。」

これは、二人に言われた。



で、マイミクでない人曰く、

「私は、つまらないことを言う人に対しても笑う」



「それは、そんなつまらないことで相手が笑うと思ってる人が可笑しくて、笑うということ」と言ってました。



こわっ・・・・。と言ったら、



「お互いHAPPYなんだから、それはいいじゃん」と言ってました。

確かに、それはそうかも。



あと、

「はるたくんは女の子に対して何でも聞いてもいいように思ってるようだけど、女の子ってのは大抵、触れてほしくない話題、地雷を持ってるから、そこは気をつけた方がいい。私は無いけどね」と言われました。



なるほど。。。

確かに、僕は誰に対しても何でも普通に聞いてしまいます。



マイミクの人に、普通に質問してて多少困ってる感じになったのですが、

「あ、それそれ。それ地雷だから」と注意(?)されました。



冗談なのか本気なのかよく分かりませんが、

何となく、思い当たることも無きにしも非ずなので、

女の子の地雷には気をつけることにします。

僕は、そういうの知らなかったので、たぶん踏みまくりなんでしょうね。



でも、解散後のメールで、

「はるたくんが、はるたくんらしくしてれば嫌われることはないよ」と有り難いお言葉をいただきました。



明るく。いつでも笑みを

今年がまとめられ、来年に向けて。ということになりそうな気配。



飯塚ブログ | 『ap bank fes ′06』



It’s a wonderful worldIt’s a wonderful world ~ Mr.Children