e3b6a4af.JPG分かる人は分かるちりとて話



←初期の草々さん。



こんな髪型にしたい。と言ったら、猛反対された。



それに、こういうパーマをかける髪型は、並大抵にできるもんじゃないらしい。

労力と時間。

それにパーマは、何やら薬液をたっぷりつけるらしい。



身体が弱い自分は、とても耐えられそうにないということで断念。

普通に、いつも通り散髪をしたのでした。



弟は、「そんなんになったら、もう一緒におれん」と。



よくよく自分でも考えてみたら、

メガネをかけているので、昔の鶴瓶さんみたいになるかもと思った。

つるべ



参考リンク

Life with No Name | 二人目の刺客