sakurai-egao

↑無邪気な笑顔。そんなふうになりたいと思った。微笑みを絶やさずに。そうすれば、ちょっとはいろんな面においてモテるんじゃないかと自分なりに分析。



無邪気といえば、ある愛の詩 (角川文庫)の拓海みたいに、計算することなく純心になりたいとちょっと思った。やっぱり大人になってくると、計算しまくるんですよね。相手のことを。 僕の場合、大抵は、その計算の答えは間違っていると思うんです。





そして、正反対のことのようにも思えるかもしれませんが、

お金においての最終的な目標は、「不労収入」だと思うんです。

働かずして、収入を得る。

なんて悪いやつだと思われるかもしれませんが、

例えば、印税収入、家賃・不動産関係の収入、株の配当等あると思うんです。

それになるための努力は惜しまないってことです。