おすすめ度 ★★★★★



古い話ですが、2004年の終わり頃にこれを聴いて衝撃を受けた。

究極に切ない楽曲。そして、詞。

2004年は、個人的にヒットが無いな。と思っていたので、

このアルバムに出会ってすごく良かった。

7曲しかないので、少々物足りなさを感じるが、久しぶりに音楽を聴いて切なくなった瞬間だった。はい、泣きました。

その後、彼らがメジャーに出てこないのが残念である。

Smileシングル「青いベンチ」のヒットで知られる埼玉の2人組、サスケの1stアルバム。ストリートやインストアでのライヴを繰り返して培った{唄}の実力がたっぷり詰め込まれた渾身作だ。