もともとホームページは作っていたので、レンタル日記サービスの高級版みたいなのがアメリカで流行ってるらしい。というのは聞いていました。

そうしたら、ニフティで「ココログ」というブログサービスが始まって、いち早く取り入れるニフティって素晴らしい。なんて思って使ってました。

そのときは日記というよりも、時事について語るだけのブログでした。

少し荒れたこともあります。



日記を公開し始めて、一番最初は確か「すくすく日記」とかいうサービスを使ってました。

まあそれなりに満足はしていたのですが、レンタル日記なので自由度がないというのと接続性が悪いということで、ブログを考えました。

今となっては、そのすくすく日記のデータが残ってれば懐かしめたのに。という思いもあります。



で、プロフィールしか書けなかった「マイプロフィール」?というサービスが、

ブログ事業を始めたので、ドリコムブログというのを使い始めました。かなり気に入ってました。

会社のベンチャー精神というのも好きだったし、応援してはいたのですが、

徐々に運営者さんのやる気が感じられなくなり、まあいいや。と思い、

移転を考えました。



ちょうど、その頃、独自ドメインを取りました。

さくらインターネットで「さくらのブログ」というサービスがあったので、それを使いました。

この「さくらのブログ」の運営者さんも、あまりやる気が感じられないな。と思ってて、もともとはSeeSaaブログというところから技術提供を受けているということを知りました。



じゃあ、本家本元のSeeSaaブログに行ったほうがいいんじゃね?ということで、データも移動できたようなので、SeeSaaブログに行きました。

本家本元だけあって、デザインも豊富で機能的にも満足していたのですが、

管理画面の表示が遅い!

気軽に投稿できるのがブログなのに……と思って、さらなる移転を模索してたら、



livedoorブログにたどりついたわけです。(データの移動もできました)



実際、かなり前からlivedoorブログのIDは取っていて、何回かテスト投稿していたのですが、

調子に乗ってる堀江さんが好きでなかったのと、使い勝手が悪いなと思ってたので避けていました。



でも、堀江さんの調子が悪くなったのと、世間からバッシングを受けているのを見て、

ちょっと使ってみよう。と思ったら、案外、前使っていたサービスより使いやすいし、改善されてる。ということが分かり、ずっと使ってます。

今のところ、運営者さんのやる気はかなりありますね。livedoor Blog 開発日誌 - livedoor Blog(ブログ)



一番最初に時事ネタ用で使っていたココログのデータもこちらに移しました。

一つ、ドリコムブログのデータだけがこちらに移せないので、

2004年6月24日〜2006年6月14日までの日記という苦肉の策を取っています。これは残念。