記憶が正しければの話ですが、

12歳のときの12月1日頃に気管切開の手術をしたので、ちょうど12年になる。

ということは、もうこれからは気切していない期間より、気切している期間の方が長くなるという計算になる。

だから何。って話ですが、やはり気切したのは転機と言えば、人生の転機というやつなんでしょう。



以前、某占いを見ていたら、その時はものすごく悪い時期に当たっていたので、

12年ひとめぐりの今年、今の時期とかはまた何かものすっごい悪いことが起きるんかな。なんて思っていたのですが、

今のところ、ものすっごい悪いことは起きていない。



おかげさまで、こうやってブログは書けている。感謝。



その某占いによると、あと1年くらいはものすっごい悪い時期にあたるそうなので、

まあほどほどの生活をするようにはするつもりです。



占いは、まあ目安のようなものです。