おだやかな毎日だった

あたたかい毎日だった

頭の中は君との思い出ばかりだった

こんな毎日の中に小さな幸せのスパイスを

僕の心に入れてくれた



どんなにつらい毎日でも

どんなに悲しい毎日でも

君がいてくれれば それでいい。



最後まで自分の力で歩き通そう

誰も手は貸さないから

もっと自分の力を信じようよ

みんな見守ってる



最後まで自分の力を信じてみたい

誰の手も借りないから

もっと自分の心を強くしよう

最後だから負けないで



さわやかな毎日だった

気持ちいい毎日だった

昔 見た空 君との思い出ばかりだった

こんな小さな自分が 大好き 彼女からその言葉

僕の心に入れてくれた



どんなに怖い毎日でも

どんなにむなしい毎日でも

君が笑ったならば それでいい。



いつか見たきれいな花火を見せてあげたい

君と手をつなげたいな

そっと空から涙が落ちてきたよ

君の涙かな

どこまでも自分の力を信じてみたい



きっと夢は叶うはずだ

もっと自分の強さを信じようよ

明日 ここで待ってるから