医療と同じように、うまくいくか、いかないかによって判断。



第1 何を行うのか



第2 いかにして行うのか



1.何が正しいのかよりも、できるかどうかが問題

2.第一に問題を定義することが重要