結局のところ、僕の器の問題なのかもしれない。

自分がストレスに感じたことって、自分は頭の中がぐるぐるしてるけど、

他人は頭がクリアなので冷静な判断ができる。



なので、数人から意見を聞いて、冷静な判断が圧倒的なら、

僕は間違っているということ、器が小さいということになるのだろう。



まだ認めたくないけど、そういうことなのだろう。



せっかく、いい気持ちで終われたと思っていたのに、悲しくて残念で仕方ない。



執着が強すぎるといかんのかな。



人間の器量 (新潮新書)