今年、買って良かったものです。特別な驚きやうれしさがあったものを書いています。

甥っ子の写真を印刷して、祖母に見せて飾っておくために購入しました。もともとはブラザーの純正写真光沢紙を使っていましたが、こちらに変更。十分きれいに印刷できました。





はさむだけでファイルを振っても紙が落ちてこない不思議なファイルです。はさむだけでいいので楽チンです。





ブルーレイディスクレコーダーの上に置いていたディスプレイをこちらに置くことにしました。サイズがぴったりですぐに溶け込みました。電源とUSBハブがついてるのがさらにうれしいです。





Androidスマホにしたので、iPod touchのLightningケーブルとスマホのmicro USBケーブルで分ける必要が出てきました。先端がLightningになっていて、そこを外すとmicro USB端子が出てきます。

それにより、USBポートとケーブルが1つで済みます。こんなのがあるとはずっと知りませんでした。





何でもかんでもUSBってどうなのよという気がしないでもないですが、便利なものは便利だ!ってことで、中古の3DSを充電させるために購入。こういうのないかなと思って検索したら見つけたので、みんな考えてることは同じなんだなと思いました。





充電式カイロを購入しようか迷いましたが、毎日使うわけでもないしゴツゴツして重くて硬いかなと思ったのでこちらを購入。

近所のドラッグストアで購入した「ぬくりんこ」より持続性があるような気がします。





ウエットスーツを作っている会社が開発した湯たんぽ。少しの湯量で持続性のある温かさが得られます。





www.muji.net

ちょっとした小物入れに買いましたが、A4用紙がぴったりおさまるので書類入れとしてもいいかもしれません。





www.muji.net

この水は飲みやすくて最高。





USBハブから出てきた数本のケーブルが、ぶらんぶらんと垂れ下がるので固定させるために購入しました。





6年ぶりにメインPCを買い換えました。ノートPCをHDMIでディスプレイにつなげるという初めての試みをして、1ヶ月くらいはなかなか安定しませんでしたが、USBハブ周りをApple推奨品にした辺りから安定しました。

WindowsよりMacの方が使いやすいんですよね。イラっとするところがWindowsより少ないというか。





【総評】

今年は、大型製品の買い換え時期が重なってしまったようです。

ほぼほぼネットショッピングなので、履歴から良かったものを紹介してみました。

今年はAndroidスマホHUAWEI P10lite)だったり、ブルーレイディスクレコーダー(SHARP AQUOS BD-NW1100)も購入しましたが、

これは良かったわぁとはなりませんでしたね。

悪くはないけど、驚きはないというか。

普通がいいんだよという考えもなきにしもあらずかもしれませんが。