iPhone 7がiOSアップデート中にエラーが出て何ともならなくなってしまった。
iTunesにつないでくださいのアイコン画面が出るが、何度やってもエラー。
4Sの頃からiPhone使ってるが、こんなことは初めてである。

support.apple.com
iPhone [デバイス名] を復元できませんでした。不明なエラーが発生しました (4005)。


ちょうどApple Store近くに行く用事があったので、ジーニアスバーを予約しようと思ったが、すぐに予約が埋まって取れない状況。
あとで聞いたところによると、安くできるバッテリー交換プログラムが影響しているとのこと。
1日300人は来ているらしい。
それでも久しぶりにどんな感じか、駄目もとで行ってみた。
Apple Storeは、入った瞬間にApple Tシャツの人から「やぁ!どうしたんだい」という感じで話しかけられるのだが、
今回はAppleみんなスルー。一周回ってもスルーされるので、手の空いた人をつかまえて聞いてみる。
あぁ、はいはい、これねって感じでした。
ちょっと調べてくるから待っててと言われて、何を調べたかは分からないけど、
これはジーニアスバーだったらすぐ直ると思うんですけど……と前述の話をされる。
配送修理になるかなとのことでした。
帰ろうとしたら、すぐにサポートにつながるように準備しておきますよとのことで、
チャットサポートの専用リンクをその場で生成してくれました。
帰ってから、接続したらエラー内容を知りたいとのことで、
調べてから後日連絡することに。
4005ということを確認して、また連絡。
サポート番号があるから、担当が変わっても一から説明する必要はありません。
4005っていろいろ原因があって、純正のケーブルでつないでもらうか別のパソコンがあればそれで見てもらえるか言われてめんどいなと思っていたけど、
サブのWindows機にiTunesをインストールしてつないだら修復されました!
ありがとう、Appleサポートさん!

iPhone 7はAirPodsでも買って、iPod touch代わりにしようかなと思っています。