話題にはなっていましたが、映画として特別優れているとは思わなかった。
ただ、ホーキング青山がクソおもしろかった。素でやってるんじゃないかと思えるほど。
これが100%演技だとしたら、名役者すぎる。
これだけでも観る価値は、あるのかもしれない。

ちなみに、この映画の元になったデリヘル店舗は、
障害者専門のデリバリーヘルス/バリアフリーヘルス ハニーリップ[Honey-Rip]
と思われる。
主演の小泉麻耶レベルの女の子がいるかどうかは怪しい(笑)

個人的には、映画より以下の熊篠さんと監督の対談の方が面白い。