テレビドラマを3ヶ月最後まで観ることは、あまりない。
僕の場合、何となく面白そうだと思って観ても、3話、4話までが限界もしくは、
最終回まで惰性(自動録画で)で観る程度だ。

そんな中で、久しぶりに初回から最終回まで楽しみにしていたドラマが出てきた。

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX
TCエンタテインメント (2017-03-29)
売り上げランキング: 12

個人的には、結婚しない以来じゃないだろうか。
まぁこれは大してヒットしなかったようだけど。

逃げ恥も全く期待しないで、ガッキー(新垣結衣)と星野源かと思って、
何となく観た程度だったのに、
初めて、あれ?ガッキー可愛くない?こんなに可愛かったっけ。と思いつつ、
ずるずる気がついたら毎週楽しみにしている自分(32)がいた。
いつの間にか32のおっさんが、ムズキュンしているという気持ち悪い図が出来上がっていた。

考えてみれば、どうやら僕は非モテキャラが出てくるドラマがわりと好きだ。
モテキも結構はまった。
大体そういうドラマでは、非モテの語りがあるのだが、
考え方がものすごく分かるー!そうそう!となってしまうのだ。

話を戻して、星野源はわりと前から好きな方だ。
しかし彼が女性にモテる理由はいまいち、いまに、いまさんくらい、よく分からない。
だって、イケメンじゃないんだもの。
「ポスト福山雅治」とかバカヤローと思ってしまった。
顔レベルだけで言えば、星野源だったら僕でも張り合えるはずだ。

「恋」だって、発売されたときの宣伝で聴いたけど、ヒットするとは思わなかった。
彼の代表曲に「SUN」という曲があるが、
正直これと同等もしくはそれ以上の曲は出てこないだろうと思っていた。

恋 (通常盤)
恋 (通常盤)
posted with amazlet at 16.12.21
星野 源
ビクターエンタテインメント (2016-10-05)
売り上げランキング: 13

YELLOW DANCER (初回限定盤A)
星野 源
ビクターエンタテインメント (2015-12-02)
売り上げランキング: 1,717

でも、星野源はそこそこ好きだし、彼のエッセイもそのうち読んでみたいと思っている。