2011年11月6日
主題は、糖尿病と重いが、
登場人物たちの爽やかさで一気に読めた。

おまけに、糖尿病のことについても勉強できる特典付き。
糖尿病体験者の著者ならではだろう。