2011年11月6日
子ども向けの本で、すぐ読めます。

ビオトープというのは、学校や施設などに、池のように作るものだと思っていたのですが、

他に「ビオトープ水路」というものがあることに驚きを受けました。
水路自体が、ビオトープになっているというものです。

それが学校教育に使われているというのは、お決まりかもしれませんが。