前半と後半の対比を明確にするために、前半の性描写を強くしたのだろうか。
そんじょそこらの官能小説より強いように思った。
全体としては、ある女性の一代記だった。