昭和末期生まれの備忘録

告知、求人、アーカイブス。 本編は、 http://www.haruta.me/ から。

カテゴリ: 社会と時事


「働く場」については企業に任せてもらったほうがいい



福は、主に物質的(お金も含めて)な豊かさを表し、
祉は、主に心の豊かさを表すといいます。
ですから、福祉とは、ものと心、両方の豊かさをあわせもった「幸せ」ということになります。

働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~
大山 泰弘
WAVE出版
売り上げランキング: 11,593

2009年、載った件http://haruta.ldblog.jp/archives/51349091.htmlです。

決して、自信があるわけでもなく・・・。
個人的には、あまり好きな文章ではないです。

若者の電車のマナーについて批判している文章よりは自信ありますが。

ちなみに、投稿した文がそのままコピーされて載ったわけではなかったです。
接続詞等、うまく変えてくれていました。

以下、投稿文です。掲載文ではないのであしからず。

----------------------------
リーダーの条件は、主に2つあると思う。
1つ目は、羅針盤のような役目を果たすことのできる人のこと。
分かりやすく具体性のあるビジョンやミッションを考えて、組織全員に向けて指し示すことのできる人のことである。
2つ目は、運の良い人。
小説「坂の上の雲」によると、連合艦隊司令長官・東郷平八郎について
「名将ということの絶対の理由は、才能や統率能力以上に敵よりも幸運にめぐまれるということであった」とある。
戦争のことを持ち出すと眉をひそめる方もおられるかもしれないが、リーダーという視点で見れば以上の2つが基本的に必要だと私は思う。
具体的な行動や企画立案については、ナンバー2や優秀な人間を集め、任せておけばいいのである。
リーダーは、全体を見渡し、良い時も悪い時も泰然と構えることのできる人物でなくてはならない。
----------------------------

あの頃、何を書いてましたか?
HISTORY VIEWでは、過去のすべてのブログ記事を眺めることができます。ブログを振り返ってみると忘れかけていた思い出や、新しい発見がきっとあるはずです。ぜひ、お試しください。
http://blog.livedoor.com/10th/history

ライブドアブログ10周年企画。
個人的には、ブログするならライブドアブログ以外ないなと思ってます。

HISTORY VIEW - 春田 康吏のブログ

で、試してみました。
どういうふうに記事をセレクトしているのか分かりませんが、なかなかこんなこともあったなというのが思い出されます。

もともと、「お出かけ情報メーリングリスト」というMLを作っていたのですが、
どうも投稿率が悪いのと、そもそも登録制にする必要があるのかと思い、ブログにしてみました。

こねぴぽ〜出会いの場の情報提供〜
「こねぴぽ」とは、Connection with people(人とのつながり)からの造語です。


出かけるという言葉を少し薄くして、「出会い」という言葉をプラスさせてみました。
ここで言う「出会い」とは、

このブログでは、出会いを再定義し、
人と人の出会いのみならず、モノやサービス、自分にとって新しい考え方との出会いとします。
http://cwp.doorblog.jp/archives/29227100.html


ということにしました。
告知情報の他に、たまにここでしか書けないコラムもあります。

また、情報提供は引き続きお願いしていますので、よろしくお願いします。

読者、率直な話に感銘 語る側、実像伝えられる
駒沢大生らが2010年に開いた「生きている図書館」=東京都世田谷区で(坪井ゼミ提供)
 障害のある人やホームレスなど誤解や偏見を持たれやすい人たちを「生きている本」に見立てて、本と読者が語り合う「ヒューマンライブラリー」(生きている図書館)が注目され始めている。普段話せない人とじかに語り合うことで、読者は誤解や偏見から離れた新しい視点を得られる。
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20130510144817584

おいらも本になりたい。

大勢の前で語る講演とかと違って、数名の前でコミュニケーションとりながらっていうのはなかなか面白いかも。

こんなこと言うと何様だって感じですが、僕の医療的ケアについてのお話は、
現在は言ってみれば、<無料期間>です。
なので、原稿をそのままブログに載せたりしています。
転載許可を求められたりすることもあります。
簡単な条件つきながら無料で快くOKしています。

しかし、将来的に上手くいけば有料化も視野に入れています。

ボランティアとして考えていないということです。
もちろん、ちょっとした雑談や相談には、お金とったりしませんが。

何が言いたいのかというと、無料のうちに使っておいた方がいいかもね。という上から目線なお話です。

とか言いつつ、ずっと無料期間かもしれないけど(笑)

以下、当事者不在討論の典型例みたいですね。

http://www.mcnet.or.jp/new/srh.cgi?act=list
☆NPO法人医療的ケアネット<春の学習シンポジウム&総会>☆
 ブックレット発刊記念シンポジウム<開催案内チラシ>
  どうなってんねん、これからどうすんねん”医療的ケア法制度”
 ※5月27日(日)13:15〜16:30
    京都テルサ西館(右側の建物)3階第1会議室
  *基調講演
    NPO法人医療的ケアネット理事長 杉本健朗
  *討論
    ・介護職…京都府からの委託研修から見えた課題
    ・介護職…障害者センターから
    ・教育職…支援学校現場から
    ・医師……どうかわったか?「医療的ケア指示書」
    ・看護師…京都府からの委託研修に関わって
    ・高齢者施設…不特定実施開始後の現場

    ・まとめ
  *(シンポジウム終了後、
    NPO法人医療的ケアネット2012年度総会開催いたします)
 ※定員:150人(定員になり次第、受付終了いたします。)
  ・申込みは開催案内チラシで事務局までFAXでお願いいたします。
  ・参加費:会員1000円 非会員1500円
  (当日でも会員加入も受付けますのでぜひこの機会にご入会を)
 ※会員の皆様には、
  シンポジウム&総会のご案内などを発送いたしました。
  もし届いていない場合は事務局までご連絡頂ければ幸いです。
 ※皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

http://harutayasushi.net/odekakeml.html









4672713

(このメールは転送・転載自由です。)
こんにちは。
この度、「動けば景色が変わる」をコンセプトとしたお出かけ情報MLなるものを立ち上げることにしました。
具体的には、主に各種講演会やシンポジウム、勉強会などの告知情報を皆さんと共有したいと思っています。
告知情報をお持ちの方は、ぜひ登録して頂いてメール送信して頂ければと思います。
もちろん、自分が関係するイベントの宣伝等に使用して頂いても構いません。
おそらく、愛知県が中心になってしまいますが、他の地域の情報でも構いません。

また、お出かけに関することなら、ゆるい情報でも共有しても良いということにします。

以下は、詳細です。注意事項などに同意して頂けたら、登録方法をお読みになって登録していただければと思います。
よろしくお願いします。

お出かけ情報ml
〜動けば景色が変わる〜

目的
各種イベント、お祭り、催し物、講演会、シンポジウム、勉強・学習会、グルメ、パーティーなどの
告知、移動、バリアフリー情報を共有して参加者(※)の人生をより豊かにする。
※このメーリングリスト(以下、ML)に登録している人。

注意事項
・MLに発信された情報は、個人の責任において利用して下さい。このMLは一切責任を負いません。
・登録後、あまりにもマナー違反が過ぎる方は、管理者の判断により退会措置を取らせて頂くこともあります。

以上に同意して頂ける方のみ、登録手続きをして下さい。
登録方法
登録したいメールアドレスを明記の上、春田までご連絡下さい。

退会方法
退会したいメールアドレスを明記の上、春田までご連絡下さい。
http://harutayasushi.net/odekakeml.html
(このメールは、転送・転載自由です。)

このページのトップヘ