昭和末期生まれの資料室

告知、求人、各種参考資料、アーカイブス

カテゴリ:在宅医療・訪問看護リハビリ・病院・体調・健康 > 福祉用具・福祉機器・介護用品・医療機器・日用品・生活用品


どれを買ったらいいか分からなかったので、「目の疲れ」「充血」など思いつくキーワードや
メーカーのチャートなどを使って出てきたのがこれ。
悪くはないと思います。ただ実感として、めちゃくちゃいいかは微妙です。



「年齢による」というのは、何歳くらいからを指すのだろうか。
50代の親は、これをいつも使っているらしい。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


blog.livedoor.jp

今回は「臨床工学技士=器械屋」ではないという事を皆様に知って頂きたく投稿させていただきました。




とは言うものの、ここまでのアプローチができる臨床工学技士(ME)って全国にどれだけいるの?という疑問がある。

助言はするけど結局は、医師と看護師の言いなり、基本は器械のメンテナンスという職業だと思う。

器械についてもメーカーの方が詳しかったりするだろうし。

ME全体のレベルアップは必要だろう。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

これからでも何でもなく、ただまとめてみたかっただけです。

Togetterを使用しようかと思いましたが、めんどくさかったので止めました。

下記に書いてある生理食塩水を垂らす方法は現在はあまり行われていないとの情報を頂きました。

やってみるにしても上級者の方法だと思うので、オススメする方法ではありません。

当ブログでは責任を持てないので、必ず医療関係者に確認を取ってください。





















































































そして話は、水分補給の話へ・・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年、買って良かったものです。特別な驚きやうれしさがあったものを書いています。

甥っ子の写真を印刷して、祖母に見せて飾っておくために購入しました。もともとはブラザーの純正写真光沢紙を使っていましたが、こちらに変更。十分きれいに印刷できました。





はさむだけでファイルを振っても紙が落ちてこない不思議なファイルです。はさむだけでいいので楽チンです。





ブルーレイディスクレコーダーの上に置いていたディスプレイをこちらに置くことにしました。サイズがぴったりですぐに溶け込みました。電源とUSBハブがついてるのがさらにうれしいです。





Androidスマホにしたので、iPod touchのLightningケーブルとスマホのmicro USBケーブルで分ける必要が出てきました。先端がLightningになっていて、そこを外すとmicro USB端子が出てきます。

それにより、USBポートとケーブルが1つで済みます。こんなのがあるとはずっと知りませんでした。





何でもかんでもUSBってどうなのよという気がしないでもないですが、便利なものは便利だ!ってことで、中古の3DSを充電させるために購入。こういうのないかなと思って検索したら見つけたので、みんな考えてることは同じなんだなと思いました。





充電式カイロを購入しようか迷いましたが、毎日使うわけでもないしゴツゴツして重くて硬いかなと思ったのでこちらを購入。

近所のドラッグストアで購入した「ぬくりんこ」より持続性があるような気がします。





ウエットスーツを作っている会社が開発した湯たんぽ。少しの湯量で持続性のある温かさが得られます。





www.muji.net

ちょっとした小物入れに買いましたが、A4用紙がぴったりおさまるので書類入れとしてもいいかもしれません。





www.muji.net

この水は飲みやすくて最高。





USBハブから出てきた数本のケーブルが、ぶらんぶらんと垂れ下がるので固定させるために購入しました。





6年ぶりにメインPCを買い換えました。ノートPCをHDMIでディスプレイにつなげるという初めての試みをして、1ヶ月くらいはなかなか安定しませんでしたが、USBハブ周りをApple推奨品にした辺りから安定しました。

WindowsよりMacの方が使いやすいんですよね。イラっとするところがWindowsより少ないというか。





【総評】

今年は、大型製品の買い換え時期が重なってしまったようです。

ほぼほぼネットショッピングなので、履歴から良かったものを紹介してみました。

今年はAndroidスマホHUAWEI P10lite)だったり、ブルーレイディスクレコーダー(SHARP AQUOS BD-NW1100)も購入しましたが、

これは良かったわぁとはなりませんでしたね。

悪くはないけど、驚きはないというか。

普通がいいんだよという考えもなきにしもあらずかもしれませんが。



気管切開開始 1996年12月

カニューレ
販売名 ファイコン GB気管切開チューブ 製造販売元 富士システムズ株式会社
人工呼吸器使用以前は、カフなし内筒付きのものや他のカニューレを使っていたことはありますが、どういったものかは記録がありません。
カニューレを固定しているもの:




12mm巾以上が良い × 5m
スパンレーヨン100%
藤久株式会社
川村製紐工業

幅が細いものだと首に食い込んで出血を起こしやすくなるので、気をつけます。
マジックテープ付きのカニューレバンドを試したこともありますが、
上手く運用できませんでした。

【吸引器】
オリジン医科工業 MV-30B(2009年11月〜)
途中修理を数回したことありますが、新品同様に使える感じはありません。パワーなど。
耐用年数を過ぎたら買い替えるのが安心なのかもしれません。
関連記事:痰の吸引器、徹底比較【2017年版】

【人工呼吸器】
フィリップス LTV1150

【エアマット】
株式会社ケープ CR-281 エアマスタートライセル





車いす
NISSIN(オーダーメイド) + ヤマハの簡易電動


保存



愛・地球博記念公園モリコロパーク)の地球市民交流センターというのは、


体育館ではなく屋根付き屋外でした。


クーラーを想像していたので少し出ばなをくじかれるものの、


屋台が何台か出ていたので、まずはレモンかき氷を投入。


ステージの他に体験ブースもいくつかありました。


 


ステージを見ていたら、「朝日新聞出版社の者ですけど、イベント取材していて、あなたの顔が入ってしまったので雑誌に載せてもいいですか?」と聞かれました。


プロ僕「ALSのイベントなのに、ALSでない人を載せてもいいんですか?読者に誤解を与えますよ。朝日新聞の倫理観が問われますよ。」とは言いませんでした。


何の雑誌か分からないので見つけた人は教えてください。


 


体当たり指筆談 ーテンダーハート昭島・tokyo体当りチームー


https://www.facebook.com/taiatarisirayukihime/


不覚にも指筆談は知りませんでした。


指文字や指点字など特殊な配列を覚える必要があるものを想像していましたが、


ただ相手の指の先に一文字ずつひらがなを書いて読んでもらうというものでした。


なかなかの密着具合いでした。


まさしく何とか伝えたい、読み取りたい人と人のぶつかり合い。


女の子とやったら何かが芽生えるでしょう。


 


分身ロボット「OriHime」


orihime.orylab.com


 


前々から一番興味があったオリィさん。


黒いマントのお兄さん。


f:id:torahouse:20170703202056j:plain


僕は、オリィ研究所の理念



オリィ研究所は距離や身体的問題を克服し、
あいたい人に会え、 行きたいところに行ける
未来を実現します



これについては高く評価している。


身体的障害があると、どうしても行けないところというのは出てくる。


そこに光を当ててくれたのはありがたい。


ただ、水を差すようだが、Orihimeのデザインや方法については少し納得がいっていない。


何で、あの顔なのか。好みの問題かもしれないが、僕はあのデザインがしっくりこないのである。


そう思っている人はいると思うのだが、そういう声は一度も聞いたことがない。


言ってみれば、ロボットの形をした電話なのだが、


Orihimeを操作している人は相手の顔がカメラを通して見られるのに、


現地の人は声しか聴けないのである。


プライバシーへの配慮なのか、どうも生身の人間と話しているという感覚が出てこないのである。


現段階では、仕事の打ち合わせや会議が限度のように感じている。


究極は、映画「アバター」の世界だろう。


恋愛や性的なことに使えるレベルに達したら完成形のように思う。


ちなみに僕は、ペッパーのデザインもおかしいと思っていて、好きなのは今のところロビだけである。


 


Orihimeは、ロボットを通じた肉体労働も視野に入れた最新作の研究もしているとか。


f:id:torahouse:20170703212242j:image


 


視線入力装置



Orihimeだけで終わらないところが、吉藤オリィさんのすごいところで、


初めてこれを見たときからずっとやってみたかった。


そして、やれました。


外部装置をつけることなく、目の設定をパソコン上でするだけでできるというのが一番の魅力だと思う。


眼球を動かしている意識はなく、あくまで自然な感じでポインタが動いてくれた。









「孤独」は消せる。

吉藤健太朗 サンマーク出版 2017-03-07
売り上げランキング : 42890













by ヨメレバ


ゴロン


肝心のゴロンは、クーラーの効いた部屋から見物。


f:id:torahouse:20170703212847j:image


日常的にALSに近い身体なので、まぁいいかと(笑)


このあと疲れて本当にベンチでゴロンしたのだけれど。


 


それにしても、ALSオールスターズの面々や


難病界の重鎮がチラホラ見えました。


 


暑い中、お疲れ様でした。


 


保存


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年以来の調査、購入をしました。 特別、大きな変化は見受けられませんでした。


別で、子どもさんの鼻水吸引器というものが、 多く出ている印象でした。 鼻水が詰まっているお子さんが多いのでしょうか。


以前、友達に相談されたこともあるのですが、 私たちが使っている吸引器とは別物と考えた方がいいでしょう。 たぶん、出血します。


 


私の購入条件として、


・気管切開をしていて痰が粘稠傾向にあるため、吸引力の強いもの


・持ち運びができるコンパクトなもの(バッテリー内蔵)


・音があまりうるさくないもの


以上を念頭に調べています。


 


排気流量と吸引圧の違いとは?


吸引圧は、その吸引器の吸う力


排気流量は、1分間の空気の流れる量


この2つは比例していて、 吸う力が強くなれば、空気の流れる量も大きくなる。


吸引圧を強くして吸うと、空気のスピードも速くなり、 身体への負担は増える。


 


オリジン医科工業 MV-30B


オリジン医科工業株式会社 | HOME


 



排気流量:FULLモードで22L/分、SAVEモードで16L/分


最大吸引圧:-70Kpa 外形寸法 330(W)×135(D)×220(H)mm


重量 3.6Kg


今回も結局、これにしました。 2009年頃に仕様変更があったとのこと。


1. 排気が内部から外部へ変更 → 瓶のホルダーの下部分から排気。


2. バッテリー使用時の自動停止機能 → 電池残量がある程度まで減ったら止まる。


3. モーターの立ち上がりの変更 → 変更前はすぐに圧が上がったのが、安全の為ゆっくり圧が上がるようになった。


 


ブルークロス エマジン小型吸引器 おもいやり 3WAY-750 https://www.bluecross-e.co.jp/



最大吸引圧 -80kPa (-60cmHg) 排気流量 15±2L/min


寸法 30.5×10×22.5cm


重量 2.2kg


オリジンの吸引器と比べると、排気流量が少ない。SAVEモードのときと同じくらい。


小さい子どもでも使えるようになっているとのこと。


まさしく、おもいやり!


私には物足りなくて、おもいやりを感じないんだけどね。


 


実は以前、ブルークロスには、


エマジン小型吸引器 ビッグ スリーウェイ 3WAY-1500


最大吸引圧 -80kPa (-60cmHg)


排気流量 22L/min


寸法 38×15.5×26cm


重量 3.0kg という、オリジンのMV-30Bより一回り大きいけど、軽くて良くない?という機種があったのですが、 販売終了になっているとのことでした。


なぜだ??なぜ、この子を殺した!??


ちなみに、ブルークロスの吸引器には吸引瓶の奥に補助瓶がある。


説明しよう。これは、逆流防止用の補助瓶である。


吸引物が逆流した場合に、補助瓶に溜まるようになっているのだ。


逆流を防ぐ一番の対策は、フィルターを付けて頂くほうがいいのだが、


目が細かいフィルターをつけると吸引圧が少し落ちてしまうのが否めない。


そのために、補助瓶を設けて同じ役割を示しているのである。


 


新鋭工業 ミニックDC-


新鋭工業株式会社



最大吸引圧力:-80kPa


排気流量:通常運転30L/min、節電運転20L/min


寸法:W400×D150×H270mm


質量:約4.1kg


一瞬これでもいいかと思った。


パワーは、ここで紹介した中で一番ある。


ただ、音がうるさいらしいのと、 大きさがでかくて見送った。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


https://whill.jp/ja/

未来的でとてもかっこいいが、どこか危なそうな印象。直感です。
アスリート向けか。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

シンクロ率100%!あなたの体と一体化する人間工学ツールたち
http://www.earthinus.com/2011/05/good-tools.html

マウスでもキーボードでも何でも変な形の製品を見かけることがある。
それは、人間工学に基づいて作られた製品だから、手や身体にフィットする。
疲れないし、使いやすい。

そう、うたわれている。

しかし、今までそういう製品を使ってみた感想としては、
どれも使いにくい。

それは、たぶん、僕が身体障がい者なんだからだと思う。

たとえば、マウスを持つときも水平に持ってないし、ひじが常に曲がってたり、
とにかく健常者とは違う。

健常者の身体に合わせて作った製品だから、身体障がい者には合わない。
むしろ、そんな人間工学のこと、なんにも考えてない製品の方が使いやすいことだってある。

ただ単純にそれだけのことなのかもしれないけど、何となく物悲しさは感じる。
合う製品というのもどこかにあるのかもしれないけど。

このページのトップヘ