春田康吏のアーカイブズ

ある重度身体障害者の記録と各種資料

カテゴリ: 障害者の生活・人生

実験的な試みでしたが、初めてにしてはそこそこ上手くいったかと思います。 総視聴者数: 32人 最大同時視聴者数: 12という無名の2人からしたら、どこから集まってきたんだと思う人が来てくれました。 ありがとうございました。 以下、公開できる範囲でしたので録音放送を公 ...

まず「自分らしく生き生きと」という言葉を外して考えてみる。 人が生活するために、最低限必要なものは衣食住だと言われている。 これが無ければ、生き生きどころか普通の生活すらままならない。 また「生き生き」という言葉を辞書で調べてみると、生命力がみなぎって見える ...

いつもミライロ・リサーチにご協力いただきありがとうございます。 ミライロ・リサーチ事務局の笹川です。 今回は「新型コロナウイルスが障害のある方の買い物にもたらす影響」についてアンケートを実施いたします。 ■内容 コロナウイルス流行に伴いお買い物がどのように変 ...

人はいつか死ぬ。 今まで多くの友人、知人が亡くなっていくのを見てきたけど、 去年(2019年)はそれが酷く多かった。 精神的な負担が大きくきついので、人はいつか死ぬからあまり動揺しないように心がけていた。 ただ、土屋竜一さんの訃報には驚いた。 何がきっかけ ...

カジくんから指名されるまでこの企画の存在については知りませんでした。 新型コロナウイルスの影響で生まれたのかどうかも分かりません。 ぼくは本が好きなので紹介する本については困りませんが、 好きな本は、あり過ぎるので選定が難しかったです。 そこでブックカバーと ...

なぜか「新型コロナウイルス関連で何か生活に変わったことありますか?」と聞かれることが多いので、資料的価値があるのかと思い、 あったこと、思ったことの記録をしておきます。 ヘルパー(訪問介護) ・全事業所、全員利用時のヘルパーのマスクの着用が義務付けられた。 ...

中学生の頃から日記を書いたり止めたりしている。 アナログ期 アピタの文房具コーナーや本屋で毎年、 女子が使うような収納ポケットやシールが付属したスケジュール帳を購入していた。 1週間が1ページなので、せいぜい1日に2、3行しか書けない。 鍵がついているわけで ...

「全部の占いを総合して、大雑把に男女どちらも相性がいいのは6歳上か6歳下なんですよ。12歳下もいい。さらに、男性の場合は「金のわらじを履いて探せ」ということわざがあるくらい、1、2歳年上の女性」 ということは、僕の場合、 ・1990年生まれ ・1996年生まれ ・1 ...

メルマガが廃刊になってしまったので、まとまった文章を書く機会が無くなってしまった。 ということで、ブログにたまに書いていこうと思う。 35年生きてきて、つくづく自分はここで弱いなと思うことがある。 ・呼吸器系 体のことだけど、小さい時から基本的にはずっと肺が ...

1月 ○インフルエンザか否か 2月 ●インフルエンザからの膀胱炎 人生で初めて弔電を送った。これはどう送られるのだろう。ショックで…。僕が体調崩さなければいいが。— 春田 康吏(はるた🌧️やすし) (@8luta) February 24, 2019 中野裕一さんが亡くなられました。 ...

毎年クリスマスイブになると、過去のクリスマスイブに何があったのかをよく思い出す。 子どもの頃は、もちろんサンタさんが来ていて、毎年希望したプレゼントをもらっていた。 朝起きると、きれいにラッピングされたプレゼントが必ず枕元に置いてあった。 ところがあるクリ ...

ロボット開発者・吉藤オリィが生み出した不思議なロボット「オリヒメ」。人と人とをつなぐ"分身ロボット"だ。病気で学校に行けない孤独な子どもがベッドの上からオリヒメを使い授業を受けたり友達と話したりできる。吉藤はさらに自由に動き回れる「新型オリヒメ」を作り始め ...

いつもミライロ・リサーチにご協力いただき、誠にありがとうございます。 ミライロ・リサーチ事務局の笹川です。 IR「統合リゾート」のユニバーサルデザインについてご意見・ご要望をお聞かせいただけますでしょうか。 ※このアンケートはこのアンケートは国土交通省、観光 ...

2013年9月に、まとめて撮った写真の整理が終わりました。 木漏れ日TSURUMA(2013.9.12) モデルをしてくれて写真仲間でもある@besametequiero(八重さん)には、本当に感謝です。 実は最近、第2回を予定していたのですが、 天候不順と八重さんの体調不良が重なって流れてし ...

↑このページのトップヘ