春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

カテゴリ: 提案・提言・意見

あなたが主宰している媒体へ文章を提供します。 料金については、要相談とさせてください。 連絡先はこちら 今まで書いた文章も参考にしてください。随時更新します。 【ブログ】車いす(介助者付き)で握手会(欅坂46・長濱ねる)に参加した話重度身体障害者の僕が在宅勤 ...

1月17日付け「「障害者」法令名に疑問」について、近頃「障がい者」表記を正式に使っている自治体も見受けられる。これから障がい表記が当たり前の時代になっていくのかもしれない。ただ私自身は身体障害者だが、どの表記でも気にしていない。障害者と表記されたところで差 ...

児童相談所の建設に住民反発「青山ブランドに児相の子つらくなる」 - ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/15745712/ どうして児童相談所が近所にできるのが嫌なのか、よく分からなくて、 そもそも、住民説明会を開く意味すらもよく分からない。 児 ...

メールマガジン「B-Search NEWS 2017年11月3日分」に寄稿した文章です。 最新のエッセイを読みたい方は、以下からメルマガ登録をお願いします。 http://bungeiweb.net/mm.html 今日は、文化の日である。 Wikipediaによると、「日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法 ...

しいたけ占いのしいたけさんによると、牡羊座の人は「どうせ私なんか…」という考えが出てきて、それはイクナイ。とのことだけど、すごく当たっている。今晩も、あるグループのオンライン交流が予定されていて途中参加退出okだった。zoomというアプリに慣れていなく始め音が ...

世の中には、もう更新されなくなったブログが星の数ほどある。 理由は、 ・投稿者が亡くなった ・パスワードが分からなくなった ・飽きた そんなところだろう。 それを見た閲覧者は、決まってこう言うだろう。 「ここで更新が途絶えている」と。 投稿者としては、本意では ...

天災は忘れた頃にやってくる かつて、寺田寅彦が言ったとされる言葉であるが、記録として残っていないらしい。 http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/torahiko/torahiko.htm#%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E8%AD%A6%E5%8F%A5 真相はさておき、 ぼくからは、「利用抜けは忘れた ...

春田康吏@8lutaおおもとは、Amazonと運送業者の契約の問題であって、何で日本人が、消費者がどうとかこうとか言われなきゃいけないのか分からん。2017/03/02 15:45:44 began@began_jpむしろアマゾンからがっつりお金取ればいいのに。2017/03/02 12:59:00 LINE公式アカウント@ ...

ここ1年で3回はあっただろう。朝日新聞から電話がかかる。 4日連続で朝刊を入れさせてくれと。 押し売りか? いや、無料である。 購読する気はないので、その旨を告げると、 「いいんです。ここら辺は、中日新聞(東京新聞系列)の方が多いですよねー。中日新聞さんもいい新聞 ...

新出生前診断 重い選択 染色体異常の場合、夫婦へ手厚い支援を 「命の選別だ」とか「障害者差別だ」とか、なんちゃらかんちゃらは置いといて、 この表を見る限り、コスパ悪くない? 障害児を避けるという目的を達成するためと考えたら、 10〜20万円払っても、すべての障 ...

あけましておめでとうございます。 新しい年になると決まって、 目標だったり抱負を言って計画しようとしたりする人もいたりすると思います。 僕は、実はこういうことは昔から疑問に思っていたのです。 目標を設定しても、未来に何が起こるか分からないから、 その都度変えて ...

2014年が始まりました。 喪中ではありませんが、特別めでたくもないので、おめでとうは言いません。 いきなりですが、僕は、あと3ヶ月で30歳になってしまいます。 周りの30を過ぎた人、数人に30になるときどうだったか聞いたことがあります。 特に何も感じなかったという意見 ...

あの頃、何を書いてましたか? HISTORY VIEWでは、過去のすべてのブログ記事を眺めることができます。ブログを振り返ってみると忘れかけていた思い出や、新しい発見がきっとあるはずです。ぜひ、お試しください。 http://blog.livedoor.com/10th/history ライブドアブログ10 ...

僕は、昔から、いろんな夢を見る人です。それがいいのかどうか分かりません。 周りの人に聞いても、たいてい、日常生活の延長線上のような夢しか見ないと言われます。 今年に入ってからでも、覚えてるのは、 ・草原をオープンカーで走ってて気持ちいい夢 ・ある人妻(知人 ...

去年秋の母親の入院を自分でヘルパーコーディネートして乗り切った自信のためか、 その後、何となく「もしかして、一人暮らしとかできるんじゃね?」と思っていました。 またいろんな情報も入手できたせいか、一人暮らしについての思いや考え方がまとまってきました。 ...

↑このページのトップヘ