昭和末期生まれの資料室

告知、求人、各種参考資料、アーカイブス

カテゴリ: インターネット・パソコン・スマートフォン・ガジェット・家電

11月 iPhone 7が一時的に使えなくなり(iOSアップデートの失敗)電話としてiPhone 6の運用再開。
その後、iPhone 7は128GBもあるので、iPod touch代わりとして使用開始

8月 1年前にバッテリー交換したiPhone 6についてバッテリー返金プログラム利用

2月 docomoのSIMロック解除してあるiPhone 7 (PRODUCT)RED
重量:138 gをメルカリで購入。これしか出品していないユーザーだったので、赤ロム?疑惑あり。

10月 〜 2018年2月
Huawei 5.2型 P10 lite SIMフリースマートフォン パールホワイト
幅:約72 mm
縦:約146.5 mm
厚さ:約7.2 mm
重さ:約146 g

恥ずかしいことに、半年経たずして初めてのAndroidスマホを断念。
その後、メルカリで売却しました。
なんかしっくりこなかったのです。メーカーによって違うのかどうかは分かりませんが、
使い方によってはありなのかどうか。
と言っても、またどこかで購入するかもしれませんが。
Androidに乗り換えた - 春田康吏のLogbook
http://8luta.hatenadiary.jp/entry/4674158


2017年9月 バッテリー交換するものの、ミュージックプレーヤーとしては使用されずお蔵入り。

2014年10月 iPhone 6 16GB シルバー, SIMフリー購入
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

交換翌日に60%になっていることを確認。

2019年1月 残り10%のところで初めての電池交換。本当に3年持つ。使いかけの電池を使用したので残り70%からの開始

2016年3月 ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t購入

2015年 〜 2016年3月 バッファローのマウス
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【パソコン メイン】
(2017年8月 〜 )
13インチMacBook Pro - シルバー
MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)
CPU 2.3 GHz Intel Core i5
メモリ 8 GB 2133 MHz LPDDR3
SSD 250GB


【パソコン サブ】
(2016年6月 〜 )
VAIO Duo11 SVD1121AJ (i7-3667Uモデル) ブラック【Windows 8】
※その後、Windows 10にアップデート



【音楽】
(2016年4月 〜 )
iPod touch 64GB [整備済製品] - ホワイト&シルバー(第5世代)


【電子書籍】
(2016年9月 〜 )
Kindle 2016 Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル


【録画機器】
(2017年3月 〜 )
AQUOSブルーレイ BD-NW1100


【デジカメ】
(2016年1月 〜 )
DSC-WX350






【無線LAN親機(Wi-Fiルーター)】
(2016年8月 〜 )
WXR-1900DHP2


【鼻毛カッター】
(2017年6月 〜 )
エチケットカッター ER-GN10


【電動歯ブラシ】
(2018年3月 〜 )
音波振動ハブラシ ドルツ EW-DL53


【電動シェーバー】
(2018年9月 〜 )
ラムダッシュ ES-LT2A
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年6月 〜 
LINEモバイル

2014年10月 〜 2017年6月
IIJmio(みおふぉん)
音声通話機能付きSIM みおふぉん|格安SIM/格安スマホのIIJmio
https://www.iijmio.jp/hdd/miofone/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年3月 〜 
知多メディアス
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00010000-engadgetj-prod

「なんですかその馬鹿でかいスマホは!?」

ふらっと初めて入ったラーメン屋で、スマートフォンを取り出しラーメンを撮影して脇に置いていたら、やはり初めてで名前も知らない店員さんに言われた言葉です。気心の知れた友だちではなく、まったくの赤の他人に言うことでしょうか? それでも思わず口に出てしまった、それくらい馬鹿でかいと思ったのでしょう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

メルセデスベンツやレクサスなどを買うときに、最高速度や燃費を細かく気にする人はあまりいないだろう。高級腕時計や女性のバッグなども同様だ。そもそもブランドというのは、機能性能で欲しくなるのではなく、そのブランドだから大枚を叩きたくなるわけだ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00087/00040/?n_cid=nbpnxt_twbn
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近は、スマートフォンタブレットでしかインターネットをしないという方もおられると思います。

しかし、ネット歴が長い私から言わせてもらうとするならば、

パソコンのブラウザーでしかきちんと表示されないページがあるというのも事実です。

そこは皆さん、気をつけた方がいいですよ。

さて、パソコンでもパソコン用サイトに遷移せずに、

スマホ用サイトが、どどんと表示されていることがあると思います。

spu-ea68c8-ogi2-3cwn3bmfojjlb56e

こんな感じですね。

パソコンで見るとやけに大きく感じます。

これをパソコン版のサイトに戻す方法です。

アドレスに注目してください。

名称未設定

すべてがそうとは言えないのですが、

大体、spという文字が入っています。

http://www.tohogas.co.jp/sp/home/gas-fee/menu/choice-home-06/

Smart Phoneの略称だと思うのですが、

これを消したアドレスにして再度、接続すると、

本来のパソコン用サイトにアクセスできることがあります。

http://www.tohogas.co.jp/home/gas-fee/menu/choice-home-06/

/は、続けて表記できないのでスラッシュを消すことも忘れないでくださいね。

このように通常のサイトにアクセスできました。

2



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年5月に、日本福祉大学 教育デザイン研究室のブログに掲載されたものです。

こんにちは。教育デザイン研究室の春田です。
e-learningということで、私にネタなどあるんだろうかと思っていましたが、
個人的に去年から続けていることがあります。
それは、Skype(※1)で英語教室です。

今や、インターネットで「オンライン英会話」などで検索すると無数のサービスがヒットします。
ほとんどがマンツーマン形式での授業ですが、どれを選んでいいのか分からないほどです。

私が受けているのは、個人経営の教室。もともと友人でもあったフィリピン国籍の方が、教師として英語教室を始めたのをきっかけに、私も教えてもらおうと思いました。
今でもそうですが、当時、Apple社の製品発表会やTED(※2)のプレゼンイベントを観ていた私。
はい、全く分かりませんでした。日本語字幕があるものはいいのですが、最新の動画は字幕がない。
イメージスライドが次から次へと出てくるので言いたいことは何となく分かりましたが、
これがきちんと分かればいいのになあと漠然と思っていました。

そこへ英語教室のお知らせ。まさにグッドタイミング。
しかし私の英語力は、とてもとても自慢できるようなレベルではありませんでした。
高校生のときにかろうじて英検準2級を取ったものの、その後、挫折。
挫折経験があったので、英語には嫌な思い出がありました……。
始めのうちは、先生と意思疎通が上手く取れず続くかな。と思っていましたが、徐々に呼吸が合う?ようになり、楽しめるようになりました。

私のSkype英語教室は、あらかじめ、メール等で日時を決めておきます。
そして少し前になったら、Skypeを起動させます。
先生と生徒、お互いオンラインになっていることが確認できたら、どちらかともなく通話ボタンを押します。
つながったら、音声確認をして始まります。

始めてから1年が経過しましたが、英語学習をしていく上で私が教わった4つの学習ポイントを書いてみます。

1,日本語に訳さない
私が受けてきた学校の英語授業は、英文を日本語に訳す作業が中心だったように思います。
Skype英語教室で、
「翻訳の勉強をしているのではないのだから、日本語ばかりに直さなくていい」と言われたのは、
いかに学校で日本語訳ばかり書かされていたんだなということに気づかされました。
もちろん、単語など日本語訳を見ないと理解できないということもありますが、
すべてがきちんとした日本語訳に直せるわけではなく、感覚として覚えるということも必要なようです。


2.バランスよく
聴いてるだけで英語が身につくとうたわれている某有名教材があります。私は利用したことありませんが、先生曰く、そこで聴いた英語だけは覚えることができるかもしれないけど、聴くだけで英語を習得するのは疑問。とのことでした。
やはり、「読む」「書く」「話す」「聞く」をバランスよくした方がいいそうです。
読む・・・自分の興味があるものがあれば読んでいく。
書く・・・メールでも何でも書いてみる。
Skypeには文字チャット機能があるので、そこで読み書きの練習もできます。

話す・・・一人しかいないときは、一人二役で会話をしてみる。
聞く・・・動画よりは、ラジオなど音声のみで聴いた方がいい。


3,楽しむ
英語学習に限らないと思いますが、楽しむことは大切なようです。
教材や勉強している内容も苦痛に感じるようだったら変えてみるというのもあり。
また、難しい内容で今は分からなくても、もし自分が楽しめているようだったら続けてもいいとのことでした。


4.大きな目標、小さな目標
とは言え、続けていくというのは大変です。ゴールはどこ?ある?ない?途方もない気持ちになるということもあるかもしれません。
そんなときは、大きな目標と小さな目標。僕の場合の大きな目標は、「Appleの発表会やTEDが分かるようになる」でした。
でも、すぐに達成はできません。
そこで、小さな目標。例えば「この表現や単語はマスターする」そうすると、それができたときに達成感を感じられて長続きするようです。

以上、4つのポイントでした。
英語は、世界中いろんなところで使われているグローバル言語です。
翻訳サイト等もありますが、まだまだ未熟、意味不明な結果が出てくるのが現状。
日本語以外の情報も取り入れると、視野も広くなりますし、英語を覚えておいて損はないかなと思います。



※1 Skype
マイクロソフト社が提供するP2P技術を利用したインターネット電話サービスのこと。(Wikipediaより http://ja.wikipedia.org/wiki/Skype
スカイプ同士なら無料で通話ができます。


※2 TED
TED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行う。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。
Wikipediaより
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年10月に、日本福祉大学 教育デザイン研究室のブログに掲載されたものです。

こんにちは。春田 康吏(はるた やすし)です。
私は、昔、ここ日本福祉大学の通信教育部に在籍していました。しかし、その頃は、今のようにオンデマンド教材は充実していませんでした。
紙の白黒テキストと、にらめっこする日々です。パソコンは、主に学友との交流、添削課題、科目修了試験くらいしか使いませんでした。
それが今では、パソコン上で先生が講義をしてくれているようです。(もちろん、すべてではありません)
オンデマンド科目は、録画したものだから、早送り・巻き戻し・一時停止だって可能。再生して寝てしまっても巻き戻せばいいんですから。(失礼)

さて、今日は、個人的にeラーニングの未来について考えてみたいと思います。
(教育デザイン研究室の見解ではありませんので、ご了承を)
まず、いつでもどこでも自分の好きな時間に、オンデマンド教材を視聴できるということで言えば、
今後は、スマートフォンだったり、iPadに代表されるようなタブレット端末で学習できたりするかもしれません。
わざわざパソコンの前に座る必要がないので、通勤途中や家事の合間、空き時間に、ちょっと勉強なんてことも可能でしょう。
添削課題や試験も携帯端末でできるようになると、パソコンは必要なくなるかもしれません。
また、録画した授業でないものもあるかもしれません。最近は、Ustream(ユーストリーム)のような生配信サービスが出てきています。それを使って、どこにいてもリアルタイムに講義が聴けて、その場で先生に質問して回答をもらえたりする。
そんな未来が、もうすぐそこまで来ているのかも!?
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ