春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

カテゴリ: 交流・恋愛・結婚・性

はまるときは、大体最初からで、途中からってことはまずないのだけれど、 ノイタミナ枠で、だらだら自動録画にしていたものをダラダラ見続けていたら、 4話目で、これ面白いなと思って最後まで真剣に観てしまいました。 クズの本懐 1【Blu-ray】 [ 安済知佳 ]posted with カ ...

女優・モデルの杉本有美(27)が入籍したことをブログで発表した。相手は、4歳年下の会社員男性で、この1年ほど交際をしていたのだという。 杉本有美が4歳年下会社員男性との入籍を発表 僕は、基本的に芸能人の結婚や離婚のニュースってどうでも良くて、 ファンの芸能人が結 ...

東日本大震災から6年だという。 この数字は、ぼくにとって特別な「意味」を持ってしまっている。 被災したとか、誰かを亡くしてしまったとかそういう意味ではない。 はたから見ればどうでもいいことなのかもしれないけれど、 約10日前、(日付も正確に覚えている) 自分史に ...

人生には墓場まで持っていかなければいけない話もあるが、 それは墓場まで持っていくとして、そうでない話もある。 起きたばかりのときは言えないが、 10年以上の月日が流れると、 言っても別にいいかなという気持ちになる。 かと言って、無料で拡散させるのも嫌なので、 ...

ボチボチと新年度の新しい体制に向かって、 「別れ」が告げられている頃ではないかと思う。 「出会いは、別れの始め」とはよく言ったものである。 出会った瞬間から別れは始まっているのである。 ぼくが一番始めに受けた別れのショックは、 学校の先生の異動だと思う。 相 ...

交際直後と新婚の男女の「相手の人はすごく優しい人なんですよ」という言葉を僕は1%も信じていない。— 春田康吏 (@8luta) 2017年1月30日 うつつを抜かしたボーッとした結婚願望を夢見ているのなら、 見ておくと、正気に戻らされるような30個のCM とある夫婦の新婚生活を ...

鈴木明子、申し訳ないが昔から今まで全く興味がない。 しかし、結婚したことには多少驚いた。 サッカーの澤穂希が結婚したときくらい驚いた。 まだ同居はしていないといい、「これから家を決めて、ゆっくりやっていこうね、いきなり変えていくのではなくて、少しずつお互い ...

キスしている夢を年に2、3回は見る。 相手はさまざまだが、女性芸能人であることが多い。 しかしファンということもない人ばかりなので、 うれしさはない。 初めてキスの夢を見たときは、とても驚いたが、 いつしか、またか。と思うようになってしまった。 しかし夢の中では ...

訪問入浴で、ヘルパー2人、看護師1人が必ず来るが、 3人とも平成生まれだった。 だから何だってことなんだけど、 平成も29年なので、そりゃそうだよなと思った。 ぼくは昭和59年3月生まれだけど、 平成になる瞬間は全く覚えていない。 だから年下の友人は大体、平成生まれ ...

↑このページのトップヘ