春田康吏アーカイブス

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

Category: 建物・バリアフリー

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%AD/120558738028810
〒466-0051 愛知県 名古屋市昭和区御器所3-1-43 藤田ビル1F

店内、狭い。
奥の席、ライブステージ前の席に行くには、2、3段の階段あり。

ミドリ介護タクシー
片道 5090円

今年は、ブログを強化していこうと思っています。
文章を書くのが好きなので、それの練習と、
あわよくばビジネス化できないかななんて思ったりもしています。

さて、年末に新聞で見たニュース。
我が市、大府市の図書館が新春福袋を出すとのこと。
本の貸し出し福袋です。

正直、ワクワクしました。
ただ、先着30名様ということと、
ぼくは、宅配貸し出しを利用しているのですが、
それでも出来るのかということでした。

図書館利用に困難がある方へのサービス利用案内 宅配サービス

早速いつものように、
メールで問い合わせたところ、
あっさり、出来ますよ。とのお返事が。
ただ、テーマについてはこちらで選ばせてくださいとのことでした。

どんなテーマがあるのかは分かりませんが、
ぼくに来たのは、
「日本の絶景」
当たりくじが入っていて、何か賞品がもらえる袋もあるそうですが、
ぼくには入っていませんでした。

しかし、年初めから縁起の良さそうな本が3冊届きました。

一度は行ってみたい日本の絶景【聖地編】

日本絶景倶楽部 編著 洋泉社 2014-03-22
売り上げランキング : 653361
by ヨメレバ


日本の絶景、癒しの旅100 (PHPビジュアル実用BOOKS)

富田 文雄,山梨 勝弘 PHP研究所 2014-08-19
売り上げランキング : 291652
by ヨメレバ


NHK ニッポンの里山―ふるさとの絶景100

今森 光彦 NHK出版 2014-03-20
売り上げランキング : 393066
by ヨメレバ


自分からは、絶対に読まないジャンルです。
セレンディピティをどこか信じてるところもあるので、
ちょうどいいなと思いました。

投票所は近くの保育園になっている。車いすでも歩いて行ける距離だ。
残念ながら、すべての投票権を行使しているわけではない。
行けなかったというか、行かなかったときもあるが、大体は行っている。

2段階、段差があるのだが、
初めて選挙に行ったときは、2段階とも車いすを抱えてもらった。

特に選挙管理委員会に対して何か要望したわけでもないのだが、
そのうち1段階目だけ木製のスロープがついて、入り口は抱えられていたのだが、
最終的に今日、木製のきちんと測って作ったようなDIY感のあるスロープが、投票所入り口にもついていた。
ちなみに出口にはついていなかった。私は入り口から出ることになる。

そして記入する銀色の机が、車いす用と思われる低い机が1つ設置されていたのを初めて見た。

とは言うものの、ここまで来るのに10年以上。
一気に何かが進んだのは、障害者差別解消法の合理的配慮なのだろうか。と思うのは、うがった見方か。

私くらい重度になると郵便投票というのもありなのではと思ったことがあり、
調べてみたこともあるが、とてもとても手続きが毎回面倒くさそうで断念した。
近所だから向こうから自宅に来てくれてもいいのにと思うこともある。

ところで、株式会社仙拓の実質的支配者である松元さんがこんなことをおっしゃっていた。

あまり意識したことがなかったのだが、確かにそこそこ美人の若い女性がいた。
市役所の職員だろうが、毎回変わるので一期一会である。

僕はずっと「何人(なんびと)にも誰に投票したか見られたくない」という自意識が邪魔して、
いつも自分で一生懸命、投票用紙に書いて折って投票していたが、
あるとき、ほとんど知らない人で一期一会だし代筆投票でいいやと思ってスタッフにお願いしている。
福祉課の知っている職員がいたこともあるので、気をつけなければいけないが。

書く人と監視する人が2人ついて、指を指して書いてもらう。
大体は、おっさん2人だ。書く人も監視する人もおっさん。
松元さんの言う可愛い女の子に書いてもらいたいという願望があるが、まだ叶っていない。
むろん叶ったとしても、「貴女の名前を書いて」と口走ってしまい、投票所からつまみ出されるのがオチである。

最後に、いつからかこれをもらえるのが密かな楽しみである。
IMG_1075

投票したということを証明する機会が皆無なので何の役に立つのか分からないが、
しおりに使えるのである。
絵柄も違っていて、本好きとしてはうれしい限りである。
地域によっては違うらしいが。

小学5年の1年間、密に仲良くしていた同級生の友人がいた。
仮に、M君とでもしておこう。
M君とは保育園のときから一緒だったが、それまで特に一緒に遊ぶような間柄ではなかった。
小学校入学してからもクラスが違うことが多く、ほとんど接点はなかった。
こう言ってはなんだがM君については、目立つような話や噂も聞いたことがなかったので気にもしていなかった。
それが小学5年生に上がったときの最初に、席が隣同士になったのである。
僕は、昔から知っている人ではあるけれども実際どうなのかなという思いがあったが、それは杞憂だった。
何がきっかけで仲良くなったのかは忘れたが、気がついたら仲良くなっていた。
M君は将棋が僕より強かった。
僕の小学生の頃は、一部の男子は将棋をやっていた。
そして、学校外でも頻繁に遊ぶようになっていた。
M君の家に行き、(母親に車で送り迎えをしてもらう)テレビゲームのボンバーマンをよくやっていた。
M君は、ゲームも自分より上手かった。
将棋もゲームも強いM君に、僕は少しの憧れを抱いていたのかもしれない。
また、M君も僕の家によく遊びに来ていた。
日曜日になると、M君が家にやってきて僕の父親が車で市の中央図書館に連れて行くということを何回もした。
僕は子どものころから読書が好きな方だったが、M君はどうだったのか定かではない。
僕の弟も同乗して一緒に行くこともあった。

そんな日曜日、いつもと同じようにM君は僕の家に自転車で来ると、
僕は助手席に、M君は後部座席に乗って図書館に向かった。
図書館は、車で15分ほどの市内の真ん中に位置する場所だった。
一角に歴史民俗資料館も入っているが、建物自体は古かった。
図書館に入って、借りていた本を返却すると僕らは次に借りる本を物色し始めた。
本棚の前でいろいろ見ていたとき、僕はあることに気がついた。
M君が、ガムを噛んでいたのだ。
「図書館内では飲食をしてはいけない」というルールが刻み込まれていた小学生の僕は、
「M君、それガム?」と聞いた。
そうするとM君はニヤッと笑って、歯のすき間からガムを見せた。
僕は内心、大人にバレないかヒヤヒヤしつつ、(今、思えば大人の顔色をうかがうような子どもだったのかもしれない)
「駄目だよ」と軽く言った。

そうするとM君は、口からガムを取り出すと、指でガムを摘んだまま、
本棚の下の段の天井の奥に貼り付けたのだ。
予想外な展開に僕はとても驚いた。
M君は、さっきよりニヤニヤ笑っていた。僕も注意するどころか、
「え?ちゃんとくっついた?」と確認したりした。
M君は、しゃがみこんで上を覗き込むようにすると、「うん。くっついてる」と言った。

そのときから僕とM君の間に「秘密」ができた。

図書館に行くたびに、ガムがまだくっついているか確認した。
たとえその棚の本を出し入れしていても気づかないだろう。
そのガムは、僕とM君の友情の印のように毎回きちんと貼り付いていた。
小学5年が終わって、小学生最後の1年になった。

小学6年になると、僕は不思議とM君と親密に遊ぶことは減っていった。
特に何かきっかけがあったわけではなく、自然な流れだったように思う。
僕は弟と2人で図書館に行ったときも、弟にそこにガムがあるか確認させた。
自分では低すぎて確認できないのだ。
その確認が、図書館に行く一つの楽しみにもなっていた。
時は経ち、図書館に行くこともなくなり、その図書館は今はもうない。

もし今でもあったら、ヘルパーさんに確認させていたかもしれない。
いつまでそのガムが本棚の片隅に貼り付いていたのか分からないし、
もう知る由もない。

所要時間
車:32分
電車:1時間15〜30分

ミドリ介護タクシー
770円(高速代) + 5230円

Zepp 名古屋
【トイレ・エレベーターについて】
1階に障害者用トイレがあるが、エレベーターはない。
2階に行く場合は、スタッフ数名が車いすごと運ぶ対応。


【ライブ(車いす対応)について】
・主催者やアーティストによって様々。気になる人は、主催者への問い合わせや交渉は必須。


・2014年のゲスの極み乙女。のときは、1階すべていっぱいっぱい詰めており、
車いすは難しい。2階の一番後ろで観覧。一体感はあまりない。
開場30分前に来てくれれば、もう少しいいところで観られるようにするとのことだったが、
最終的にぎゅうぎゅう詰めになっていたので、どうなるのかよく分からない。

・2008年の柴咲コウのときは、1階立ち見だったが横に柵がしてあり、
柵の外のスペースで観覧できた。

http://www.crayon-box.jp/concert/18zepp/18zepp.htm
ここに書いてあるスタッフスペースは経験なし。

介護タクシー東海
770円 + 3060円
770円 + 3260円(迎車代 200円含む)


名古屋市港区の訪問介護,移動支援,介護タクシー・福祉タクシー・リフトタクシーの株式会社カモメメディカルサービス
http://www.kamome-medical.co.jp/
高速代 770円 + タクシー(大型車)代 7525円

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(デイユースプランあり(日中利用のみ))
利用可能時間
 
平日・土曜日 11〜16時
日曜・祝日 13〜21時(最大6時間)

料金
ツイン 4500円
バリアフリールーム 5000円

※バリアフリールームはあるが、特別バリアフリーな感じはない。

http://www.trusty.jp/nagoyasakae/


【Wi-Fi】
図書館エリア Wi-Fiは、一日限定。その都度、WEPキーをカウンターで申請してもらう。
ブラウジングは、いろんなページをネットサーフィンできない。しかし、アプリ経由だとできる。
図書館エリアを出ると切れる。


【障害者用駐車場】
BvSk9YiCYAA7I5Z
障害者駐車場が無駄に多い(笑)この写真以外にも4台はあったか。
傾斜については、個人的には気にならないが、フラットではない。
屋根付き立体駐車場で、入り口まで屋根があるので直接雨に当たることはなさそう。


【多目的トイレ、障害者用トイレ】
BvSmTucCQAAACIQ
BvSmTpSCQAIN6sG
多目的トイレと思うが、ベビーベッドがない。
たんの吸引のときに重宝しているので、残念。
いろんな場所の障害者用トイレ、多目的トイレを見ているが広さはまあ普通。
ベビーベッドは、各一般トイレにある模様。イクメン仕様?


【図書館エリア】http://library.allobu.jp/
BvSldqECAAA2f-A
独房かと思う携帯個室エリア。車いすは入れる。
携帯なら、ロビーに出てすればいいのでは。と思う。


【宅配サービス】http://library.allobu.jp/riyo/takuhai.html
・返却も職員さんが取りにきてくれる。電話・FAX・メール連絡可。
・火・木・土曜日の午前9時30分〜午後3時頃


【レストラン エルベッタ】
パスタの味は、いたって普通。まずくはない。
麺は固め。

↑このページのトップヘ