(旧)春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

Tag:ぼくはうみがみたくなりました

そうです。

あの上映会から、もうすぐ1年です。
もうすぐ。というときに、なぜ書くかと言うと、

DVDの注文受付が始まったからです。

おまたせしました! ぼくうみDVD 11月17日 発売決定!!
日本語字幕・音声ガイド入りです。
http://homepage2.nifty.com/bokuumi/dvd.html


よっ!

しかも、実行委員会から買うと通常より安く・・・
&&&&&&& おまけつき。

これは買わずにはいられないということで、

2セット注文しました。

郵便振替ってのが、難儀なんですが・・・。

1つは自分用で、1つはプレゼント用です。

誰にあげるかは、特に決めてませんが、
こことここには、あげんとな。みたいに思ってるところはあります。


感傷にひたるつもりは、さらさらありませんが、
まぁ、運営してるときも、終わってからも、
運営だけの話で、そのあとは、すべてから縁が切れるだろうって思ってました。

そんな感じで、その後、全然、お話していない人もいるわけですが、(ケンカ別れとかじゃないです)
意外と、良い意味で、ずるずるっとその流れで、今でも交流がある人もいたりします。
感謝感謝です。

あと、運営のときの経験が役に立ってるというのはあります。
過去の成功にしがみつくのは良くないので、あまり多くを語らないようにしていますが、
人に聞かれたときは、アドバイスはしています。

やはり、なにかのお役に立てるというのは光栄なことですから。

bokuuminenga

いつも元日になると、いろいろと思い浮かぶのですが、
大して思い浮かびません。

しんとしていて、ゼロの気持ちです。
こんなに気持ちが落ち着いているというのも珍しいものです。
僕は、クールで感情を表に出さない性格のようですが、
精神的には、さざ波だっていることがよくあります。

あまり気にしないようにはしてきましたが、
ようやく、厄が明けました。
六星占術でいうところの大殺界というのも明けました。
ダブルパンチだったわけですが、
昔のように、死ぬか生きるかレベルの話までいかなくて良かったと思います。
精神的に苦労はしましたが。

それで、これが当たっていれば、今年からワクワクテカテカ楽しくなるはずなんですが。

まだ何か良いことが起こる予感というのはありません。

いずれにせよ、今年も多くの方にご迷惑とご苦労をおかけすると思います。
どうか寛大な心で見守って、時には叱って頂ければと思います。

今年も、よろしくお願いします。
おれは助けてもらわないと生きていけない自信がある!!
(参考筆談ホステス

※画像は、年賀状の没案です。あまりにも露骨過ぎるので止めました。勝手に作って、ごめんなさい。

↑このページのトップヘ