春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

タグ:サントラ



リアルで上手くいかないというか、思ったようにいかないと、
こういう二次元やテレビやドラマや映画に逃げたくなります。

まぁ、冬だし、活動的になる時期でもないし、どうせ俺なんかモードに入ってるのでいいかな。ってことで、
1ヶ月(30日間)無料でお試し!オンラインDVDレンタル ぽすれん に登録しちゃいました。

今までは借りたいものがあれば、いちいち紙に書いて借りてきてもらっていたので、そういうのも面倒だし、追っつかないくらい観たいもの・聴きたいものが増えてきたので、
前々から気になっていた宅配レンタルに進出です。

月額料金払っておけば、無期限で借りられるのでいいかな。

で、最初に観たのが、秒速5センチメートル。
はい、きっと、オタクに突入です。

でもこれは、ストーリーは、正直いまいちだったけど、
それを感じさせないくらい絵がすごすぎる・・・。
背景画がすごいです。
見とれてしまって、セリフを聞きとるのを忘れるくらい。
その背景画に比べると、キャラクターデザインが普通だと思ったんですけど、
とにかく絵を見るだけでも価値がある映画でした。

あと、BGMがいい。
オリジナルサウンドトラック(サントラ)が、単体で出ていないのが悲しい。
DVD−BOXにはついてるらしいけど、買うほどでもないから。
誰かサントラCDだけ売ってくれないかな・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

シナリオ 2009年 10月号 [雑誌]



ぼくは うみが みたくなりました オリジナル・サウンドトラック



雑誌「シナリオ」と、ぼくうみのサントラを購入しました。

上映後に、お楽しみ抽選会があるかもしれないので、

そちらに回してもいいかもしれません。



サントラというもの自体が、結構好きなので早速iPodに入れます。

1曲が短すぎる感はあるけど、ぼくうみ抜きにして、BGMとしていい感じだと思います。



【追記】

1曲が短いというのは、映画音楽では当たり前だそうです。

テレビドラマでは、1曲きちんと作るとか。

無知ですみません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ