春田康吏アーカイブス

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

Tag:ライブドア

ロケタッチ

みんなの「行った」がすぐわかる! 「ここにいる!」をタッチでともだちと共有!シールをゲットしてみんなに自慢しよう!
https://tou.ch/docs/about

iPhoneを手に入れて一番やりたかったことの一つに「ロケタッチ」があります。
外出先で場所にタッチすると、行った場所の記録が作れると共に、いろんなシールがもらえるというサービスです。
最近は、だいぶん外出できてるので、iPhone持っていってタッチすればいろいろできるなと思っています。
と言っても、普通の人のように出かけないので限度がありますが、
今年はいろんなところに出かけることができたので、この一年の記録、作りたかったなぁと思っています。
全国各地を飛び回る人だったら、すごくおもしろいと思います。ご当地シールもあるらしいので。

ちなみに、この間のクリスマス会からデビューしました。

はるたさんのステータス | ロケタッチ

あと、僕が行きそうなところでスポットがなかったので、いくつか新しく作っておきました。

普通の携帯でもできるので、みなさんもやってみてください。
そうしたら、フォロー機能もあるので、フォローしてやってくださいな。

ライブドアが、まさかのチャリティーとかやってるので乗っかっている次第。

livedoor Blog 開発日誌 : ブログ開設数300万突破記念企画第2弾がスタート! - livedoor Blog(ブログ)

企画としては独自色が出てて面白いと思う。

しかし、この手のチャリティーは、本当にワクチンが届いてるのか。本当にある程度の人間が救われているのか。

いつも疑っているところがある。どのチャリティーに対しても。



テーマについて書く。

子どもとは、本来残酷なんだと思っている。

それは良い意味で。



今の子どもたちのことは知らないが、昆虫遊びとかあった。

バッタでもかまきりでもこおろぎでも何でも捕まえてきて、

飼ったり遊んだりする。

平気で、昆虫の足とか、むしり取っていた記憶がある。

かまきりがバッタを食べているところを平気で見ていたりもした。



いや、そんなことはしていないという人もいると思うが、

結構やったことある人っていると思う。

それ自体が良いこととは思わないが、子どものときのこういう体験って大事なことなんじゃないかと思っている。



言葉に関しても、平気でいろいろ言ったりする。

悪気は無く。

そして、許される。



僕はどちらかと言えば、子どものときも周りを気にする子でしたが、

今ほどは気にしていなかったと思う。



大人になると、やっちゃいけないこと、言っちゃいけないことが増えてくると思うので、

子どものときは警察沙汰以外は、大いにやっちゃってほしい。

livedoor クリップ開発日誌:ウォッチリストがさらに使いやすく!




単なる案。

初めてクリップを使うときに、

あらかじめ、いくつかの「タグ」を用意しておいたらどうだろうか。

例えば、「エンターテイメント」「スポーツ」「インターネット」という感じで。

そうすれば、初心者さんはとりあえずタグをクリックしてくれて、

結果的には、

立派なリンク集みたいなものが出来上がるような気もする。



ソーシャルブックマークに反するやり方かもしれないけど、

自分でタグを入力するという作業を、意外としない場合もあるのかななんて思っている。

働くひらまっちゃん劇場 〜こんにちは 平松庚三です〜第37回「沖縄研修」(10/29)

おいらの投稿が読まれたっぽい。退任の話をするためのきっかけに使われたような形だけど。聴いていて、びびった。特に何かくれるとかは、なさそう。



でも結構、自分ってラジオで投稿が読まれる確率が高い。あんまり出さない割には。

この場合は、ポッドキャストだから特殊だけど、(データとして、ずっと残る……)

中学生の頃、ココリコの快楽シャワー王国っていう、当時まだ無名だったココリコがやってたCBCラジオ番組。

2回くらい投稿ネタが読まれたことがあった。

結構、面白い番組だったと思う。下ネタ多かったけど、当時の僕は下ネタの意味が分からなかった。純粋だったんですね。



あのときが一番、ラジオを聴いていたのかもしれない。

今は、北野誠の大明神のコーナーだけ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(´・ω・`)地元なのに、中日53年ぶりの日本一にはあえて触れなかった自分。

だってみんな書いてるもん。

野球興味ないし。って、ここで「野球のつまらなさ」なんて書いたら、大バッシングだろうな。

野球は詳しくないから分からないんだけど、落合采配は問題なのかな。

YouTube - 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 牧田知丈モノマネ集

12171a7c.JPGたまに、過去に書いた記事を読むのに、サイドバーにある「Blog内検索」を使うのだけれど、

2007年7月のある記事がヒットしなかった。

ここで書いた記事は必ずヒットすると思っていたので、残念。。。

する・しないは、どういう基準なんだろう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

別のものに変更してみた。

多少、精度が良くなったと思う。

livedoor ツールバー

まず、デスクトップアプリ。やわらか戦車を何となくクリックしたり、ドラッグして、その様子を見て、暇つぶしというかちょっとした癒しにはなります。

リアルタイムのCPU使用率、メモリ使用率なども表示されて、自分のパソコンの頑張り具合いが分かって楽しい。



しかし、起動時間がかかる。タスクバーに出るようにしておくと、完全に起動できるまで時間がかかる。

それでいて、位置が前回と同じ場所に出てこないのが残念。

右下隅に出るようにしておきたいのに、起動すると指定された(?)別の場所。

いちいち動かすのが面倒。



それで、使用を止めた。



次に、livedoorツールバー。

ブログとクリップは愛用しているので、便利かなと思ったが、

Sleipnirに対応してなさそう。

何とかして使えないものだろうか。。。

194bb1d6.jpg

画像にあるとおり、この2つの違いが分からない。

記事のタグは、自分でもよく入力してて、そこから違うブログに行ったりして活用していますが、

共通テーマに関しては、全くノータッチ。

タグとの違いが分からない。



共通テーマは、大きい大まかなもの。

タグは、細かい細分化したもの。と考えれば良いのかもしれないけど、

共通テーマいらなくない?



共通テーマの作成。とかいきなり言われても、どう作成すればいいのか分からない。

15ae4ca4.GIF後で見ようと思って、ピンしていた記事を誤ってクリアしてしまった。

ピンマークにマウスが少しでも触れると、自動的にメニューが開いて、気がつかずに「クリア」をクリックしてしまう。軽快な動作で良いのだが、クリアするときは確認画面を出すとかしてほしい。ちょっとショック。

側にある▲▼ボタンを使っているときに起こりやすい。



疲れることに関しては、フィードを少し減らしてみたら今のところ便利。

http://blog.livedoor.jp/sumikichi_blog/
なんの団体や役職とも

関連のない、あくまで

「いち個人」のブログ
と書いてあるものの、現役のNHKアナウンサーが、あの悪名高き(?)ライブドアでブログ書いてるのはすごいな。と思う。。。逆に好感が持てるかも。プロフェッショナル仕事の流儀で、茂木さんの隣にいる人です。

↑このページのトップヘ