春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

タグ:人

僕は、たまにブログなどで、凹んだこと・爆発したことを書いたりすると思います。

定期的に読んでいる読者の方の中には、

どうしてこんなことで怒るんだろう?
なんでこんなちっぽけなことで悲しむんだろう?など思われる方もおられると思います。

また、一部では、はるたさんは経験値が浅いから、社会にあまり出ていないから、ぬくぬくとした環境で育っているから、ちょっとしたことで傷ついたり悲しむ。

そういう見方をする方もおられます。

ある意味で、それは正解だと思います。自分でも半分は、まあそう思います。

自分の中でこの話は、それで完結、終了させていましたが、
最近、別の見方に気がつきました。


それは、もともとのベースとして「欲求不満」があるのではないかと。
心の底の川に、小川程度ですが、欲求不満の川が常に流れている。
ちろちろと。

それは小川なので、今まで気がつきませんでした。

でも、ちょっとした些細な自分にとって悪いことが、とんとんとんと積み重なると、
一気に川があふれて、表面化してくる。

川の水が溢れるわけです。

そして、うわぁ。ってなっちゃう。

その「欲求不満の川」というのは何かと言うと、


案外、皆さんが毎日普通にしておられることだと思います。

なぜか分からないけど、ここ1、2年で、
外出したい欲求が急激に高まっています。

だから今の僕の状態は、サポートとお誘いがあれば、たいていどこへでも行くと思います。(悪質な宗教勧誘とかは勘弁ですけど)
外出回数的には、ここ10年で大して変化はないと思いますが、
なぜか欲求が高まっています。

人とお話したい欲求も高まっています。だからと言って、誰でもいいというわけではないのですが。
思えば今年は、非常に新しい人の出会いが多い年でもありました。
相当、初めての人に会ったと思います。
それなのに、まだ疲れてないというか、まだ余裕あるよ状態です。
いや、誰でもいいというわけではありません。
僕でも、どこもかしこも合わないなぁと思う人はいるので、
そういう人はしんどいですけど。

そういう欲求の需要に対して、供給が追いついていないと思うんです。

供給というのは何かと言うと、
やっぱり、「サポート」ということになります。
手助けなしには、外出できませんので。

それでいろいろと爆発してしまう。そういう面もあると思います。

このブログを定期的に読んでる方は、毎回ではなくてもいいですが、
読み逃げではなく、一言でもコメントやメールくれるとうれしく思います。

今回、自分のことを書いてみようと思ったのは、以下のブログの影響が強いです。
東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
http://higashida999.blog77.fc2.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昔から、いろんなことに場慣れしていないというか、
よく雰囲気に飲まれます。

病院では、通院ならいいのですが、
病室ってなると、もう入るだけでパワーが落ちます。

入院ってなると、もうそれだけで精神的にガクッとなるし、
どこも悪くない入院も最近はないけどあるわけです。
呼吸器の調整だったり。
それでも病室に一歩入れば落ちるし、

前に、新病院の見学に行ったときも、なんかちょっと飲みこまれました。

おしゃれなお店なんかでも、そうです。
なんか、ボーーッとしてきます。
イタリアレストランチェーンの「マリノ」でもそうなったので。。。
こないだも、地中海的な隠れ家的なところに誘われて行ってきたのですが、
ふわーっとしてきました。

たまに、イベント会場とか講演会場とかでも、ふわーっとすることもあります。

人と交流するのは好きな方だと思いますし、
たくさん人がいるところは行きたいけど、苦手な面があります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

数年前から、あらゆる障がい者福祉関連の団体や人(支援者、当事者関係なく)のブログを読んでいる。

読んでいると、何か見えてくるものがあるかもしれない、
とんでもない新しい発見があるかもしれない。と思い、
そうしているのだが、


未だ、何も見えてこず。 せいぜい、ブログのネタになる程度。


まだ多いとも言えてないと思うので、今後も購読数をきつくならない程度に増やしていくと思います。

きちんと全部読んでいるかというとそうでもないし、

そもそも、情報発信をしている人というのは意外と少ないと思われる。
そうした人たちとは、知り合いの知り合いとか、縁で知り合うしかないんだけど。

ただ、自分の中での新発見という点においては、本の方が確率が高いです。

先日、ある人に、
「○○さんのブログを読んでいたら、コメント欄に、はるたくんの書き込みがあって驚いた。」と言われたのは、少しうれしかったです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

wii



ゲーム機Wiiの「i」は、独特の形状のコントローラーや、

「人」を表しているらしい。



mixi



また同じように、mixiの「i」も「人」を表しているらしい。

幽霊のようにも見えるけど。



人。

最近、自分の年(23)より、

マイナス3歳〜プラス2歳くらいの範囲内の女性がよく分からないんだと思った。

間の取り方とか、次に何を話すかの予測が。



自分の経験値の問題だろうけど、

プラス10歳以上だと、よく分かる。

同じ性別なのに何でだろう。



こんなこと言うとお叱りを受けるかもしれないが、

世の中には、

「男」「女」「オバサン」

3つの性別があるような気がしてきた。



「オジサン」と「男」は、何となく似ている気がするので却下。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ