春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

タグ:人間関係

数年前に、知人男性から言われたことが心に引っかかっているのですが、 「家庭を持っちゃうと、家庭と仕事の往復で友達とかはいらなくなる」という話。 その人曰く、独身時代は友達付き合いを大切にしていたけれど、結婚して子どもができるともう友達とかいらないかな。と思 ...

どんな出会いにしろ、それを時のせいにしてはいけない」「人と人は出会うべき時に、出会うべき人と出会うようになっているのだから...」と。 あまりにもその人との出会いを嘆き悲しんでいたために慰め、励ます意味を込めて言ってくれたのでしょう。 人と人の出会いは、偶然を ...

僕は、気管切開をしているので一般的には声が出ません。 でもかろうじて、出ることは出ます。 しかし、すべての人に聞き取りやすい声かというと、そうではなくて。 脳性まひの方の聞き取りにくい状態とは違って、 音量が極めて小さい。 そんな状態です。 そりゃ、上がってく ...

ここ数年、PCにしても携帯にしても、僕がメールを送って、 それに対して、返事が返ってくる確率が半端無く低かったのですが、 最近、確率上がってきてね?と思ってます。 特に、なにか改善したわけでもないのですが。 返ってこなくて、相手にされなくて、一番落ち込んで ...

何年か前に、数少ない友人の一人から、 「はるたくんは、自然にしてれば人に嫌われることはないと思うよ」と言われて、 そっか。そのままでいいんだ。と安心していました。 基本的に、自然体でいることの方が楽なので、その状態がいいのですが、 心のどこかで、自分で自分 ...

【問題となったテキスト】 ■下にある「クルーザー」という物語を読んでください。この話には、5人の登場人物が出てきます。 読んだ後に、この5人の登場人物について、共感できる順に順位をつけてください。 ************************** 「クルー ...

結局のところ、僕の器の問題なのかもしれない。 自分がストレスに感じたことって、自分は頭の中がぐるぐるしてるけど、 他人は頭がクリアなので冷静な判断ができる。 なので、数人から意見を聞いて、冷静な判断が圧倒的なら、 僕は間違っているということ、器が小さいという ...

心配性タイプ ・安心できる領域を少しずつ広げていく ・「目標」とそれを実現する「手段」を切り離して考える ・適切な「手段」が見つからないときは、「目標」を細かく分解 ・○○はできないかもしれないが、△△ならできると思う 人との付き合い ・縁があるかないかに ...

仕方のないことをつぶやいても意味ないと思うんですけど、 まあ愚痴として。 前々から薄々思っていたことなんだけど、やっぱり、 私の自宅(大府市)ととよいち(美浜町)の距離感を感じるのです。 知多半島道路を普通に使って40分くらいなんですけど、 往復するのに、ま ...

安楽志向型 ・いつでも楽をしたい ・好きなようにさせてあげるのが一番 王様型 ・どんなときも偉い人物でいたい ・カリスマ ・「あんたが大将」と持ち上げておけば、たいていの場合、機嫌がいい 気くばり型 ・いつでも人によく思われたい ・場を盛り上げる接待役 ・NOと ...

↑このページのトップヘ