春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

タグ:医療

気管切開開始 1996年12月 【カニューレ】 販売名 ファイコン GB気管切開チューブ 製造販売元 富士システムズ株式会社 人工呼吸器使用以前は、カフなし内筒付きのものや他のカニューレを使っていたことはありますが、どういったものかは記録がありません。 カニューレを ...

細胞に強い刺激を与え、様々な組織や臓器に変化する「万能細胞」を作る新手法をマウスの実験で発見したと、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)と米ハーバード大などの国際研究チームが発表した。30日付の英科学誌「ネイチャー」に掲載される。 http:// ...

県心身障害者コロニー中央病院で1月、脳性まひの9カ月の男児が死亡する医療事故が発生した。病院側は、装着していた医療器具が気管内で外れたためにうまく心肺蘇生ができなかったとみている。 医療安全担当の加藤純爾副院長(55)は「気管切開した患者の対応には慣れてい ...

病院の事情により往診になったわけだけど。 なんちゅうか、満足度は高くないわね。 いきなり消毒液の瓶、ぶっちゃけて大変なことになるし、 やっぱり内科の医師だと違うのか、カニューレの取り扱い説明書、読んでるし、 今、呼吸器を着けてるのか酸素マスクを着けてるの ...

救う会 ↑検索した結果です。 とにかくずっと思ってるのは、救う会のまとめ的な機関を作ってほしいと思っている。 基本的に、縁もゆかりも無いわけだから一つのところに寄付をすれば、 不公平になる。 その人の運のみ。という結果になる。 メディアに取り上げられる ...

たまに行かされる耳鼻科。肉片(肉芽)を焼く。痛い。そりゃ痛い。麻酔するけど。今日は、やるのが早かったのか何なのか麻酔が効いてないところがあって、「ズキャーン」ときた。全身に電気が走ったというか。 でも耳鼻科の先生は、昔から何だかすごい先生に診てもらってい ...

お世話になっておることは確かで、現に風邪も良くなったわけで、感謝もしていますが、それを踏まえた上で。。。 医者運。 こういった運など無いかもしれないが、あるとしたらどうも今年から下降線をたどっている気がする。K先生は全くどういう状態なのか分からないし、Y ...

↑このページのトップヘ