春田康吏のブログ

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

タグ:自閉症

僕は、自閉症というものが腑に落ちるまで2年くらいかかりました。 周りにそういう人もいないし、 集中講義を受ければ、もっと短期間でいけたのかもしれませんが、 「あの人は、自閉症ですか?」 「いいえ。あの人に自閉症の特性は見られません」みたいなやりとりをして、少 ...

お知らせ 9/13(日)の1回目の上映(10:30〜)において、『親子で一緒に「ぼくうみ」を観よう!!』のイベントが決定しました。 「ぼくうみは観たいけど、障害児がいるからロードショーでの鑑賞を諦めていた」という親御さん、特にお母さんたちのためのスペシャルイベントです。(オ ...

映画「ぼくはうみがみたくなりました」ロードショー決定 ロードショー公開日、決定しました。 8/22(土)〜9/18(金)の4週間です。(ただし月曜は休館日) 場所は、これまでの予告通り、恵比寿ガーデンプレイス内の東京都写真美術館ホールです。1日4回上映を予定しています。公開 ...

HAPPYさん、NPO法人チャレンジドの石川さん、知人2人、私と主に上映会について、とよいちでお話しました。 知人2人も積極的に話に加わってくれたので、これは協力者決定の予感でした。 話の詳細は、改めてまとめて提示する予定ですが、 優先事項として、 「上映会 ...

企画・原作・脚本の山下久仁明さんは、現在はフリースペース「つくしんぼ」というところで活動しているものの、 以前は、プロの脚本家でした。 よって、ど素人が書いたストーリーではありません。 また、自閉症児の父親でもあります。 その点において、自閉症について間違っ ...

映画「ぼくはうみがみたくなりました」の上映会をしようと思ったとき、 とよいちでやりたいと真っ先に思いました。 とよいち - 誰もが楽しめる場を提供 http://1041.trhs.cc/ なぜ、地域の公民館や体育館では無いのでしょうか? それは、「ぼくうみ」と「とよいち」のキー ...

何かちょっとスマートにやろう。かっこよくやろう。と考えすぎていたのかもしれません。 いろいろとアドバイスを頂きました。 原点に立ち返って、 とよいちで「ぼくうみ」が観たいからやるんだ! みんなで一緒に観ようよ!って。 そういうシンプルな考えでいいのかな。と思 ...

今日、4月2日は、国連が定める世界自閉症啓発デーだそうです。 世界自閉症啓発デー公式サイト - トップページ そして、ついに映画「ぼくはうみがみたくなりました」が、3月26日に完成したそうです。 めでたいことです。 とよいちで「ぼくうみ」を上映する会では、 こ ...

ぼくうみチャンネル会員No.005 とよいちで「ぼくうみ」を上映する会では、 誰もが「自閉症」を正しく理解できる社会へ一歩でも近づけるために、 映画「ぼくはうみがみたくなりました」を上映します。 現在、そのための協力メンバーが足りていません! 美浜町 ...

自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断 自閉症の人が自分で診断するということは、まず無いかと思いますが、 これをやっていると、自閉症について何となくつかめてくるのではないかと思います。 私は専門家では無いので、このプログラムをああだ ...

↑このページのトップヘ