春田康吏アーカイブス

在宅勤務をしている医療的ケアが必要な重度身体障害者のブログです。

Tag:音楽

main_img

http://www.sonyentertainmentnetwork.com/jp-ja/music-unlimited/why-music-unlimited/


1
1)曲に対して、「好き」か「嫌い」かのボタンがある。それを押すことによって学習して、おすすめ曲に反映されるらしいが、
何度押してもいい感じで、押したことは記録されないのでいまいち押した実感が湧かない。押した瞬間にメッセージは出ますが。
(アプリは記録されるっぽい)


2
2)1曲ずつジャケットが出るので、同じアルバムを再生するとこんな気持ち悪い(?)ことになってしまう。終わると手前が消えて、後ろのが出てくる。で、曲が終わるたびにどんどん減っていく。
プレイリストを作ってやると気持ち悪くはならないでしょうが。どうなんでしょう。


3
3)セキュリティー対策かとは思うが、タブやブラウザーを閉じるたびにサインアウトしてしまうので、その度にサインインのパスワード入力が非常に面倒。なんとかならないものかと思う。
音量バーの数値も記憶していないので、ログインするたびにバーを動かしている。


結論)とは言え、1000万曲以上の曲を月額980円でPCでもモバイル端末でも聴きたい放題というのは魅力的ではないだろうか。
UIは、最初よく分からなかったけど慣れかな。
洋楽中心なので、洋楽好きにはいいと思います。邦楽もありますが、やはりソニー所属アーティストですね。
あとは、iTunesのような専用ソフトがあるといいなと思います。

最近、こちらで記事を書くことが少なくなってきました。すみません。
Twitterで、事足りてしまって。。。半分、ツイッター中毒になってると思います。
暇さえあれば、見てます。交流してます。。。

さて。
音楽。

iPodが登場してから、ハードディスクorメモリー型の携帯音楽プレーヤーが登場してから、
何百曲もその小さな箱の中に入れれるようになりました。

それまでは、CDプレーヤーは、CD1枚しか聴けませんでしたし、
MDと言ってもせいぜい数十曲でした。
聴きたい曲があっても、CDやMDを入れ替えたり、棚から探す作業が必要で、
すぐには聴けませんでした。

そこには、聴きたい曲がすぐに聴けないという飢餓感がありました。

ただ、最近は、
YouTubeで検索すれば、たいていの曲はPVと共にアップされています。公式・非公式問わず。
とりあえず無料で聴けるわけです。
また、iPod等に入れておけば、数秒の指先操作で、その曲が聴けます。
また、iTunes Storeですぐに購入して聴けたりもしちゃいます。
近所のCDショップにはないであろうCDも、Amazonかなんかで検索すれば、たいていあって、
ぽちっと購入できてしまいます。

そこに、飢餓感はありません。

そういう音楽生活を送っていると、
この曲、いいな。と思っても、大体20回くらいリピートすれば、飽きが訪れます。

また次のいい曲を欲するようになります。
1曲の寿命、サイクルが昔よりも早くなっていると思うのです。

言葉は悪いですが、麻薬みたいだなと思うのです。

それでも、本当にいい曲というのは、また戻って聴きたくはなりますが。

私の独断と偏見です。

洋楽は聴く機会が極めて少ないため、上がってきません。



ライフ アルバム/いきものがかり

いきものがかりは、このアルバムを聴くまで興味ありませんでした。ちょっと聴いてみるかくらいでしたが、ヒット。「夏空グラフィティ」がいい。

このアルバムが素晴らしいので、もうネタ切れするんじゃないかな。と思っていましたが、今も活躍しているようです。

これぞ、J−POPって感じです。

正直、メンバーのビジュアルはいまいちですが。



Single Best/柴咲コウ

これも大して期待していなかったと言うか、女優・柴咲コウはおろか、アーティスト・柴咲コウも特別注目していませんでした。まあベスト盤が出たから聴いてみるか。というありがちな話で聴いてみたら、

はまりました。「Prism」「invitation」が思いがけず収穫。

これを機に、夏のライブにまで行く始末。

トークが意外に面白くて、柴咲コウって頭いいな。かわいいな。と好感度がものすごく上がりました。

All Time 柴咲コウ All Time 柴咲コウ 【1月2日まで公開】



何度も/青山テルマ

以前、青山テルマを酷評していた私でしたが、

やられました。別に彼女が作曲しているわけでもなさそうですが、これ以降の曲を聴く限り、

青山テルマは、やっぱすごいんじゃないか。と思っています。



12 Love Stories/童子-T

まさか。ですね。たまたま弟から借りて聴いたんですけど、良かったです。

良いのは、トラック1から5まで。という制限付き。

童子-Tがいいんじゃなくて、フィーチャリングしている加藤ミリヤ、BENI、青山テルマ、清水翔太、YU-Aがいい。

ラブソング好きには、自信を持っておすすめします。



Flare/島谷ひとみ

前作PRIMA ROSAが、いまいちだったので島谷ひとみももう終わったかなんて思っていましたが、レンタルしてきてもらって聴いてみると、いい。買うに値する。と思いました。

WAKE YOU UPが勇気づけられる。初夏にぴったりのアルバム。



WORKS I/小林武史

これは、唯一と言っても良い、期待して購入したCD。小林武史は、やっぱ天才ですよ。それ以外の何物でもありません。

BGMとして聴くか、寝る前に聴くと良いと思う。

映画を観たことある人もない人もどちらでも可。



【総論】

自分の期待を反してくれると、すごくいいと思うようです。

今後は、加藤ミリヤ清水翔太に注目しています。

新しいパソコンに変えてから、サウンドステーションが聴けない。

「サウンドステーション」と最初の声が聴けるものの、そこから「接続中」で、

ちっとも番組が始まらない。

パソコンの作業のお供にと、ずっと愛用していたので、すごく残念。



「何か聴く」という選択肢が、

自分の持ちCDを取り込んで流すか、

Dolphinしか無くなった。

自分の持ちCDは、新しい曲との出会いが無いし、

ドルフィンは、聴きたいときに、いい番組があるかどうか運次第。



やっぱり、サウンドステーションがいいのである。

なぜだ。。。



既定のブラウザをIE以外(Sleipnir)に設定しているのに、

Yahoo!メッセンジャーから飛ぶと、IEが立ち上がるし。

まずい。また母親が風邪っぽい。しかし今回は、弟は引いてないらしく発生源不明。大体うちは、1シーズン1回なんだけども。。。せっかく自分も上手く治ったというのに……。

dolce (DVD付)dolce (DVD付) [CD+DVD]

~ 松下奈緒 (演奏), NAOTO (演奏), ゴンチチ (演奏), 松谷卓 (演奏)



これ買ったら、弟から「痛い」って言われた。こないだから、サウンドステーションで聴いていていいな。と思っていた。レンタルして来いって言ったら絶対嫌だとか言うだろうから買ってみた。

そもそも、音楽に求めるものが弟とは正反対っぽい。自分はとにかく、癒されたいとか切ない気持ちになりたいとか、そういうもん。

寝る前なんかに、ほわ〜っとしたいというか。



逆に弟は、やる気を出したい。テンションを上げたい。とかそういう系らしい。

よって、音楽の種類も全く逆。

とか言いつつ、弟がおすすめって言ったものは何となく携帯プレーヤーに入れてたりする。

それで、GReeeeNを知ったってのもあるし。

Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)

家族が買ったので、自分も聴かせてもらっています。

自分の人生の「あの時、あの頃」を思い出しますね。

小学生、中学生のころが全盛期だったので、その辺りですけど。



大人になって改めてゆっくり聴きなおすと、ツボにはまるなって曲もあります。

知ってたけど、きちんと聴いていなかった。



「永遠」なんて、結構ツボです。

みんなに言うと、えぇ〜?だけど。





↑このページのトップヘ