春田康吏の資料室

ある重度身体障害者の記録と各種資料

タグ:WEB2.0

死語になりつつあるWeb2.0ですが、これにならって、

福祉2.0というのを提唱できないものだろうかと思っている。
福祉と言っても、幅広いのですが、

福祉1.0
・想いだけが先行。
・マネジメントや会計のことは後回し。
・介助者優先



福祉2.0
・経営と想いの両立(両輪のように)
・福祉の世界だけでなく、他の分野との連携やノウハウの吸収
・利用者本位


これ上手いことまとめて、論文か本か何かに書いたら注目されるんじゃないかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前にも書いたことがあったfuxi(フクシィ)

ゆるく付き合っているわけですが、参加当初から、コミュニティを作ってみました。



「福祉とITの融合を考える」



僕は、アイデアはあるけど技術がないので、何かここで出来たらなぁと思ってはいたのですが、

少しずつ動き出しそうな気配です。まだ気配レベル。

通学の方や先生も参加しているので、ワクワクはします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ