標準だと、よく見るページとハイライトという直前まで見ていたページが表示される。
しかしそれは恥ずかしいのである。
1日の始まりのパソコンでブラウザー(Firefox)を立ち上げたら、その日の終わりまでほぼ立ち上げっぱなしである。
新しいタブは、席を離れるときに出しておく。
Gmailの受信トレイというのも変なメールはないにせよ、プライバシー上おかしいし、
Yahoo!のトップページというのも広告とかで気が散る。
誰かのブログやSNSやアダルトサイトなんて論外である。
そこで新しいタブを表示して、席を離れる。
これはもう僕の癖みたいになっている。
よく見るページは、アイコン表示なので、しかもよくあるサイトなので別にいいのだが、
ハイライトはいただけない。
直前まで見ていたページをサムネイルで表示させるのだ。
どんなものでも。
そんなものは、「履歴」メニューで十分である。
これはすぐにオフにできる。
しかし、よく見るページのリストからいくことは、僕はほぼなかった。
標準でいろいろ設定できるわけでもなさそうだったところ、
こんなものを見つけた。

bluecaret.com
gigazine.net

表示の仕方も気に入っている。