春田康吏のアーカイブズ

ある重度身体障害者の記録と各種資料

カテゴリ: 在宅勤務・仕事・働く・障害者雇用・就労

いつもミライロ・リサーチにご協力ありがとうございます。 以下内容のWEBアンケートにご協力をお願いできますでしょうか。 ※設問数:22問 ※所要時間:約10分程度 ■内容 コロナ禍での働き方や研修、支援技術製品の利用状況などについてお伺いいたします。 いただいた回答 ...

あなたが主宰している媒体へ文章を提供します。 料金については、要相談とさせてください。 連絡先はこちら 今まで書いた文章も参考にしてください。随時更新します。 【ブログ】車いす(介助者付き)で握手会(欅坂46・長濱ねる)に参加した話重度身体障害者の僕が在宅勤 ...

VLCが使えないソフトだとは思ってもみませんでした。 いや、環境の問題なのかもしれませんが……。 以前、こんな記事を書きました。 Macのプレイヤーを「VLC media player」にした http://haruta.blog.jp/archives/52007743.html 非営利のソフトとしていいかなと思ってい ...

いつもミライロ・リサーチにご協力いただきありがとうございます。 今回は、「障害者の就労に対する意識の調査」のご案内です。 障害のある方が働く際のご意見をお伺いいたします。 本アンケートでいただいたご意見は、 ニーズ把握やサービス向上ための貴重な資料として活用 ...

2010-【雑誌】Co-CoLife Vol.16 【新聞】朝日新聞「障害者の講演 応援サイト」 ひいらぎ養護学校の職員研修「医療的ケアを受けながら地域で暮らす方の話を聞こう」の講師をしました。 【雑誌】月刊誌ノーマライゼーション2012年10月号「知り隊おしえ隊」 2010年7月に在宅勤 ...

ずっと1年毎に契約更新をしていたのですが、4月1日から無期契約になりました。 特に何か言ったということはなく、契約更新をし続けると自動的にそういう選択肢が現れるそうです。 それで、特別デメリットもなさそうなので、無期契約にしました。 契約上は60歳まで働けるそ ...

※差し支えのない範囲で条件に該当する知人の方やSNSでのご周知をいただけると幸いです。 いつもミライロ・リサーチにご協力いただきありがとうございます。 事務局の笹川です。 今回は「障害者の専門職に対する意識の調査」のご案内です。 障害者の専門職に対する意識の ...

www.tokyo-np.co.jp 同省は「道義的な責任はあるが、処分に値する違法な行為はなかった」としている ついに、民間もやってもいいですよ。というお墨付き通知が厚労省から出てしまいました。苦笑。 長年にわたりずさんな運用が行われたことへの責任が一切不問にされれば、野 ...

メールマガジン「B-Search NEWS 2017年11月24日分」に寄稿した文章です。 最新のエッセイを読みたい方は、以下からメルマガ登録をお願いします。 http://bungeiweb.net/mm.html 昨日、11月23日は勤労感謝の日だった。今月3日にもこのエッセイで祝日に触れたので、よほどの祝 ...

在宅勤務を始めて8年になろうとしている。今年は、会社内で毎年行われる社員賞も頂いた。 仕事が見つかったのが、ぼくの転機だったように思う。 そのときの経緯を書いてみた。 大学卒業後の進路 2008年3月に、日本福祉大学通信教育部を卒業しました。 予定通りに事が進んで ...

View this post on InstagramA post shared by 春田 康吏(はるた・やすし) (@8luta) 2010年から働いている会社から、社員賞を頂いた。 ただ普通に仕事をしていて特に何をしたというわけでもないから、なんだか恐縮しきり。 望外で僥倖である。 この写真、上手く撮れてる ...

教育デザイン研究室で在宅勤務している春田です。ブログには何度か登場したことがありますが、 Facebookは初めての投稿になります。 いつもは学生ADさんの投稿が多い中で、私が日本福祉大学を卒業したのはもう何年前か…… さて、最近はわりとDVDで映画を観ることが多くな ...

2011年10月に、日本福祉大学 教育デザイン研究室のブログに掲載されたものです。 こんにちは。春田 康吏(はるた やすし)です。 私は、昔、ここ日本福祉大学の通信教育部に在籍していました。しかし、その頃は、今のようにオンデマンド教材は充実していませんでした。 紙 ...

2011年9月に、日本福祉大学 教育デザイン研究室のブログに掲載されたものです。 はじめまして。春田 康吏(はるた やすし)と申します。 2010年7月から、教育デザイン研究室のお仕事を在宅勤務(大府市)でさせてもらっています。 パソコンは、中学生の頃から慣れ親し ...

↑このページのトップヘ